• Blue Originに10万ドル払って宇宙旅行するときの座席はこれだ!

    Blue Originに10万ドル払って宇宙旅行するときの座席はこれだ!

    宇宙ロケットなどの記事を書いていると、自分も宇宙へ行きたくなる。今度のこれはBlue Originの記事だけど、やはり自分自身が宇宙へ行ってみたいよね。とくに、今回渡された素材は、同社のNew Glennロケットの豪華なインテリアの写真だから、なおさらだ。本革を贅沢に使っているし、しかもどのシートも窓側シートでかつ、通路側シートなのだ。 続きを読む

  • スタートトゥディが子会社を立ち上げ、東南アジアでの投資を強化

    スタートトゥディが子会社を立ち上げ、東南アジアでの投資を強化

    日本でファッションEC大手に上り詰めたスタートトゥディが次に狙うのは東南アジア市場のようだ。ファッションECサイトZOZOTOWNやコーディネートアプリWEARを運営するスタートトゥデイは本日、ケイマン諸島に拠点を置くSTV FUND, LPに出資し、特定子会社としたことを発表した。STV FUND, LPは海外のファッション関連企業に投資するファンドで、スタートトゥデイは1000万米ドルを上限に出資する… 続きを読む

  • 世界のモバイルアプリは引き続き成長、2021年の収益額は1391億ドルに——App Annieが市場予測

    世界のモバイルアプリは引き続き成長、2021年の収益額は1391億ドルに——App Annieが市場予測

    アプリ市場データを提供するApp Annie(アップアニー)は3月30日、2016年から2021年までのアプリ市場の動向を予測したレポート「App Annie市場予測2016-2021」を発表した。 このレポートによると今後世界のモバイルアプリ収益額は年18%の成長率で伸び、2021年には1391億ドルに達する見通し。日本は210億ドルで世界第3位をキープしているという。 続きを読む

  • 東工大発、ライブの重低音を再現するウェアラブル・スピーカー「hapbeat」がKickstarterに登場

    東工大発、ライブの重低音を再現するウェアラブル・スピーカー「hapbeat」がKickstarterに登場

    大音量を出さずに家でもクラブやライブ会場のような重低音が聞けたらと思っている音楽好きに朗報だ。東京工業大学発のスタートアップHapbeat合同会社は、音を振動として体に直接伝えるウェアラブル音響装置「hapbeat」を開発している。Hapbeatは本日より、Kickstarterで14万ドルを目標とするクラウドファンディングキャンペーンを開始した。 続きを読む

  • GoTenna Proのメッシュ無線は、救助、火災、セキュリティチームの支援を狙う

    GoTenna Proのメッシュ無線は、救助、火災、セキュリティチームの支援を狙う

    コミュニケーションのインフラが、何らかの理由で失われてしまった時に、連絡し続けることができるなら、個人間の場合でも素晴らしいことだが、災害対応、森林火災対応、そして軍事行動の場合にはとても重要なことである。GoTennaは、既存のパッケージに比べて遥かに小さくて軽い新しいProデバイスを、そうした際に役立つ強力で信頼性の高いオフグリッド通信手段として、提供しようとしている。 おそらくオリジナルのgo… 続きを読む

  • Cloud Foundryがクラウドネイティブのスキルを涵養するためデベロッパー資格認定事業を開始

    Cloud Foundryがクラウドネイティブのスキルを涵養するためデベロッパー資格認定事業を開始

    Cloud Foundryは大規模なオープンソースプロジェクトで、企業はこれを利用して自社専用のPaaSをホストし、自分のデータセンターやパブリッククラウドでクラウドアプリケーションを動かす。同社は今日(米国時間3/29)、そのためのデベロッパーを育成するため、“Cloud Foundry Certified Developer(Cloud Foundry認定デベロッパー)”事業のロ… 続きを読む

  • AIを用いたタブレット学習教材「Qubena」提供元が総額2.2億円の資金調達、対応教材の拡充へ

    AIを用いたタブレット学習教材「Qubena」提供元が総額2.2億円の資金調達、対応教材の拡充へ

    人工知能を用いたタブレット学習教材「Qubena(キュビナ)」を提供するCOMPASSは3月29日、7名の個人投資家を引受先とした第三者割当増資により総額2.2億円の資金調達を実施したことをあきらかにした。同社はこれまで、2015年6月にインフィニティ・ベンチャー・パートナーズと個人投資家から4000万円を調達している。 続きを読む

  • Andy Rubinの新しいスマートフォンをEric Schmidt(Alphabet会長Google元会長)が激賞、OSは当然Android

    Andy Rubinの新しいスマートフォンをEric Schmidt(Alphabet会長Google元会長)が激賞、OSは当然Android

    Android OSの始祖Andy Rubinが彼の新しい会社Essentialの最初の製品として出すスマートフォンは、そのOSがAndroidだ。今週初めのRubinのツイートの写真(上図)からもそう見えるが、今度はGoogleのEric Schmidtが、“Androidユーザーの驚異的にすばらしい新しい選択肢がもうすぐ出る”、という言葉でそれを確認した(下図)。 続きを読む

  • Lyft 、バス路線に似た相乗りサービスLyft Shuttleを実験中

    Lyft 、バス路線に似た相乗りサービスLyft Shuttleを実験中

    Lyftは、新しいサービス「Shuttle」をスタートする。これは通勤用相乗りオプション、Lyft Lineの一環で、決められた乗車地点と降車地点を巡回する。Shuttleは現在サンフランシスコとシカゴで試行中で、毎日同じ経路を利用するユーザーに安定した移動手段を与えることを目的としている。 続きを読む

  • MatrixのVoiceボードがあればRaspberry Piで動くAlexaを作れる

    MatrixのVoiceボードがあればRaspberry Piで動くAlexaを作れる

    Matrix Labsが、Raspberry Pi用の音声認識AIのクラウドファンディングに成功した。これがあれば誰でも、自分ちの地下室でAlexaを作れるだろう。Rodolfo SaccomanとBrian Sanchezが初めて作ったボード製品Creatorは、Raspberry Piの上部にフィットし(上図)、8つのマイクロフォン、温度センサー、紫外線センサー、圧力センサー、3Dの位置センサーなどがつ… 続きを読む