• 大型書店チェーンBarnes & Nobleが自死へ向かう、コミュニティ型地域書店から学ぶこともなく

    大型書店チェーンBarnes & Nobleが自死へ向かう、コミュニティ型地域書店から学ぶこともなく

    もう何年も前から、B&Nのゆっくりとした死をぼくは記録している。ぼくの目の前で同社は、血を一滴また一滴と失い、今や殻だけしかない牡蠣になった。B&Nは、文化センターがないところの文化センターだった。それは、ニューヨークやシカゴ、クリーブランドでは雨の日にちょっと立ち寄るところだった。そしてそれは、子どもに最初の本を買ってやる場所だった。 今それは、ほとんど終わった。 続きを読む

  • API
    Twilioがコンタクトセンター構築のためのビルディングブロック集Flexを近く立ち上げ

    Twilioがコンタクトセンター構築のためのビルディングブロック集Flexを近く立ち上げ

    デベロッパーが新しい顧客体験を作るための一連のプロダクトをまとめたTwilioのスイート、Engagement Cloudに、新しい機能が加わる。本誌情報筋によれば、今度ベータでローンチするそれは、3月のEnterprise Connectカンファレンスに集まる企業のための、完全なコンタクトセンターソリューションだ。Twilioに確認を求めたが、ノーコメントだった。 続きを読む

  • 大統領選に干渉したロシアのボットファームがMueller特別検察官により訴追

    大統領選に干渉したロシアのボットファームがMueller特別検察官により訴追

    昨年の大統領選挙のときの、ロシアの行動を調べている特別検察官Robert Muellerが今日(米国時間2/16)、13名のロシア人と3つのロシア企業に対し、彼らの2014年までさかのぼる行為により、アメリカの大統領選挙を妨害した廉(かど)で起訴状を発行した。 続きを読む

  • ニューヨーク連邦裁判所が埋め込みツイートは著作権侵害となり得ると判断

    ニューヨーク連邦裁判所が埋め込みツイートは著作権侵害となり得ると判断

    ニューヨーク連邦裁判所が出した最近の判決は、著作権法がどのように適用されるかに関して重大な影響を与える可能性がある。 この判決は、 Justin Goldmanが、Breitbart、Time、Yahoo、Vox Media、Boston Globeなどの出版社を相手取って起こした裁判で下されたものだ。出版社たちのツイートが、New England PatriotsのクオーターバックTom Bradyを撮影したGoldmanの写真を引用して、著作権を侵害したという主張である。Goldmanは写真をSnapchatに投稿したが、それは口コミで広がり、そ… 続きを読む

  • iPhoneやMacのアプリがクラッシュするユニコード文字のバグ、Twitter上でいたずらが急増

    iPhoneやMacのアプリがクラッシュするユニコード文字のバグ、Twitter上でいたずらが急増

    【抄訳】
    昨日(米国時間2/15)本誌TechCrunchが報じたユニコードのバグを悪用して、iPhoneやMacの上で動いているアプリを一瞬でクラッシュさせる馬鹿たちが急増している。その様子は昔のAlt+F4のいたずらや、スクリプト坊やの愚行に近いが、結果は、迷惑行為ですむものから、デバイスが使用不能になるのまで、さまざまだ。 続きを読む

  • Apple本社で社員が「ガラスの壁」に衝突する被害が出ている

    Apple本社で社員が「ガラスの壁」に衝突する被害が出ている

    ガラス張りオフィスというのはモダンだが注意を要する点もある。ガラスの壁に衝突する可能性は十分ある。Bloombergによれば、クパチーノの4億2700万ドルのApple新本社で従業員が壁にぶつかって痛い思いをする例が多数出ているという。 続きを読む

  • 州間Hyperloop交通システムの実現に向けてHTTと公的セクターが契約

    州間Hyperloop交通システムの実現に向けてHTTと公的セクターが契約

    減圧チューブ内を高速でポッドを走行させる輸送システム、Hyperloopの実現に取り組んでいる主要な企業は、HTT(Hyperloop Transportation Technologies)とH1(Hyperloop One)の2社だが、その前者、HTTが州間高速輸送システムの構築に向けて公的セクターから初の契約を得た。 続きを読む

  • タニタ、PS4「とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)」用ツインスティック開発でゲーム事業に参入

    タニタ、PS4「とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)」用ツインスティック開発でゲーム事業に参入

    体組成計などを手がけるタニタが、ゲーム事業への参入を発表しました。第一弾として、PS4ソフト「とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)」(SEGA)に対応するツインスティックを開発を目指すとしています。 続きを読む

  • MongoDBがマルチドキュメントのACIDトランザクションをサポート、三年がかりの大工事で

    MongoDBがマルチドキュメントのACIDトランザクションをサポート、三年がかりの大工事で

    MongoDBがついに、マルチドキュメントのACID(日本語)トランザクションをサポートすることになった。MongoDBのコミュニティは長年これを求めていたが、このプロジェクトを支えている企業(製品と同名のMongoDB)がやっとその実装に取り組んだのだ。 続きを読む

  • すでに1000社以上が参入、インバウンド業界のカオスマップとレポートをナイトレイが公開

    すでに1000社以上が参入、インバウンド業界のカオスマップとレポートをナイトレイが公開

    インバウンド対策支援サービス「inbound insight」を提供するナイトレイは2月16日、国内のインバウンド業界のトレンドに関するレポートと、インバウンドソリューション企業をまとめたカオスマップを公開した。 続きを読む

  • 自動化技術の進展を横目に、Blinkistは人力で書籍要約を行っている

    自動化技術の進展を横目に、Blinkistは人力で書籍要約を行っている

    私が、ノンフィクションの新刊を読みやすい要約と音声にしてくれる、Blinkistのことを耳にしたとき、最初はまあどうせ機械学習を応用した類のものだろうと考えた。しかし、ベルリンになるBlinkistの本社で、共同創業者のNiklas Jansenと話をしたところ、同社は依然として大幅に人力を採用しているということがわかり、嬉しさと共に驚きを感じた ―― そして実際、それこそが同社の成功の源なのだ。 Blinkistの基本的なアイデアは、ノンフィクションの新刊から最良のものを選び、その内容をそれぞれ1、2分で読める長さの幾つかの断片に凝縮して、… 続きを読む

  • スタートアップが罹患する、自己正当化という病

    スタートアップが罹患する、自己正当化という病

    スタートアップの命運はどうにもならないときがある。使っているプラットフォームが、あなたの収益の流れを吸い上げることを一方的に決めたとか、国家がアプリを禁止したとかのように。しかし、いくつかの稀な状況を除いて、スタートアップの生死は主に創業者の手に握られている。 スタートアップは単に「お金が足りなくなる」のではない。そうではなく、彼らはお金がある間に、問題に対処することをずっと怠っていたのだ。失敗が先に起きるのではない。創業者が手遅れになるまで問題を自己正当化し続け、最も深刻な課題に対処するのを避けたときに失敗は起きる。 続きを読む

  • ロシアの圧力でコンテンツを削除、Instagramは応じたがYouTubeは見合わせ

    ロシアの圧力でコンテンツを削除、Instagramは応じたがYouTubeは見合わせ

    Instagramは、ロシアの反対勢力のリーダーAleksei Navalnyがポストしたコンテンツを、政府機関からの圧力によって取り下げたが、YouTubeはまだそうしていない。Navalnyらは、彼を黙らせようとする政治的な動き、と彼らが呼ぶものに従ったとして、Instagramを批判した。 続きを読む

  • AR砂遊びなどを楽しめる次世代テーマパーク運営のプレースホルダ、TBSらから6億円を調達

    AR砂遊びなどを楽しめる次世代テーマパーク運営のプレースホルダ、TBSらから6億円を調達

    体験型のデジタルテーマパーク「リトルプラネット」を展開するプレースホルダは2月15日、TBS、インキュベイトファンド、みずほキャピタルを引受先とする第三者割当増資により、総額約6億円を調達したことを明らかにした。 リードインドベスターを務めたTBSは今回の出資によりプレースホルダ代表取締役の後藤貴史に次ぐ持分を保有し、プレースホルダは関連会社になるという。 リトルプラネットは「アソビがマナビに変わる」をテーマにした体験型のデジタルテーマパークだ。AR・VRやセンシング技術など最新のテクノロジーを取り入れて、子どもだけでなく大人でも楽しめる… 続きを読む

  • ライブコマースはECの有力なチャネルとなるか、PinQulとTOKYO BASEがPB商品の共同販売へ

    ライブコマースはECの有力なチャネルとなるか、PinQulとTOKYO BASEがPB商品の共同販売へ

    2017年は国内ライブコマースの”黎明期”と言える1年だった。多くのサービスが立ち上がり、「ライブコマース」という概念が一気に拡大した。 2018年は他の業界がそうであるように、規模を大きくするところがある一方で、撤退を決めるところもあるなど優劣がはっきるするのではないだろうか。実際に昨年の秋頃からは先駆者たちがプライベートブランドを始めるなど、新たな取り組みもみられた。この動きは今後さらに加速しそうだ。 「PinQul(ピンクル)」を提供するFlattもこのライブコマース市場で事業を展開する1社。昨年10月にアプ… 続きを読む

  • Google、軽量版「Gmail Go」をAndroid向けに公開

    Google、軽量版「Gmail Go」をAndroid向けに公開

    Googleは、主として新興市場向けに作られた同社アプリの軽量版、”Go” エディションに注目の製品を追加した。Gmail Goだ。他のGoアプリと同じく、スマートフォンのストレージ使用量が少なく、通常のGmailよりもモバイル通信のデータ量を節約する。 続きを読む

  • 3D
    リアルタイムの自己チェック機能のある3Dスキャナーは最初から正しい3Dモデルを作る

    リアルタイムの自己チェック機能のある3Dスキャナーは最初から正しい3Dモデルを作る

    物の3Dモデルを作る方法はいろいろあるけど、その自動化となると、その物のまわりをぐるぐる回ってメッシュを作る、というものがほとんどだ。しかしここでご紹介するFraunhoferのシステムはもっとインテリジェントで、スキャンする物の特徴を事前に理解し、全体をスキャンするための効率的な動き方を自分で計画する。 続きを読む

  • Facebook、Lyftらと提携して危機支援機能を強化

    Facebook、Lyftらと提携して危機支援機能を強化

    FacebookはCommunity Help(社会支援)の取組み強化の一環として、Lyft、Chase、International Medical Corps、Save the Childerらの企業、団体と協力して、危機に瀕している人たちに食料、輸送、住居などの情報を容易に提供できる手段を提供する。 続きを読む

  • GoogleがクラウドサービスのIoT基盤強化のためXivelyをLogMeInから買収

    GoogleがクラウドサービスのIoT基盤強化のためXivelyをLogMeInから買収

    Googleが今日(米国時間2/15)、LogMeInからXivelyを買収することを発表した。これによりGoogle Cloudが既成のIoTプラットホームを持つことになり、それはGoogleの正式のプロダクトポートフォリオの一員にもなる。価額など、買収の条件は公表されていない。 続きを読む

  • HomePod用の革製コースター、20ドルで買えます

    HomePod用の革製コースター、20ドルで買えます

    昨日(米国時間2/14)報じられたHomePodが木製塗装面に大きな痕を残すというニュースは、Appleのスマートスピーカーにとって大打撃だったが、ある非常に限られた特定製品カテゴリーにとってはまたとないチャンスになりそうだ。この記事が公開されるや否や似たような売り込みが50件は寄せられるに違いないが、Pad&Quillのサイトオーナー、Brian Holmesは誰よりも早くこの20ドルのレザー製コースターの予約販売を始めたことを知らせてきた。 私はこれを買うべきだと言っているわけではないが —— むしろ、おそ… 続きを読む