• Samsungの新しいアプリは、失語症の人たちのコミュニケーションを助ける

    Samsungの新しいアプリは、失語症の人たちのコミュニケーションを助ける

    かつてはばかげた新奇性として嘲笑の対象になっていたこともあるが、絵文字は独立したコミュニケーションツールになりつつある。新しいアプリケーションWemogeeは、表意文字を用いることで、読み書きや会話の難しい失語症(aphasia)の人びとを助けようとするものだ。 Samsung Electronics Italia(Samsungのイタリア子会社)とスピーチセラピストのFrancesca Poliniの協… 続きを読む

  • メルカリに相次ぐ現金・チャージ済みSuicaの出品——違反商品の監視を強化へ

    メルカリに相次ぐ現金・チャージ済みSuicaの出品——違反商品の監視を強化へ

    「クレジットカードを現金化しているのではないか?」といった声が相次ぐなど、Twitterを中心にSNS上で大きな話題を集めている、フリマアプリ「メルカリ」内での現金出品問題。同サービスを運営するメルカリは問題が起きた4月22日、「利用規約の第8条33項にある、『マネー・ロンダリングを目的とした行為』に抵触している可能性がある」とし、現行紙幣の出品を禁止にした。 続きを読む

  • フィード型アプリなら、このPinterestの機能を皆真似るべし

    フィード型アプリなら、このPinterestの機能を皆真似るべし

    これはソーシャルアプリに久々に現れた素晴らしい新機能だ。Twitterはこれを真似すべきだし、Instagramもこれをコピーする必要がある。Facebookはきっと既にコピーしている最中だ。 私が話しているのは、Pinterestが2月にテストを開始した「インスタント・アイデア」ボタンについてのことなのだが、徐々に多くの人たちも使えるようになっているようだ。それをタップするや否や、私はその虜になっ… 続きを読む

  • Netflixが外債で10億ドルを調達、同社の今年度のコンテンツ予算の総額は60億ドルだ

    Netflixが外債で10億ドルを調達、同社の今年度のコンテンツ予算の総額は60億ドルだ

    Netflixは“非米国人”からの優先債として10億ドル(10億ユーロ)あまりを調達する、と月曜日(米国時間4/24)に同社が発表した。 この債券の売上は同社の一般資本支出として使われるが、同時にNetflixの戦略の執行と関連したコンテンツの取得や投資、諸契約等の資金にもなる。 続きを読む

  • GoogleがVRカメラ「Yi Halo」を発表——VR映像制作サービスに対応、価格は約187万円

    GoogleがVRカメラ「Yi Halo」を発表——VR映像制作サービスに対応、価格は約187万円

    Googleが、360度映像を撮影するためのカメラアレイYi Haloを発表しました。発売時期は今夏以降で、価格は1万6999ドル(約187万円)。 Googleは2015年、VRコンテンツ制作プラットフォーム「Jump」用に、GoPro16台を並べて360度撮影を可能にするカメラリグ「Odyssey」を発表していました。Googleは、新しく発表したYi Haloを新世代Jumpカメラと称しています。… 続きを読む

  • 企業向けデータ管理スタートアップのRubrikが2億ドルを調達中、評価額は10億ドル

    企業向けデータ管理スタートアップのRubrikが2億ドルを調達中、評価額は10億ドル

    複数の情報源によれば、企業向けスタートアップ中で快進撃を続けるRubrikが、10億ドルの評価額の下に、1億5000万から2億ドルに及ぶ資金調達を行っているらしい。そのストレージならびにデータ管理プロダクトに人気が集まっているためだ。 TechCrunchは当初、匿名の情報をきっかけにこの新しい資金調達を知った。その後、同社に近い情報源から詳細を確認した。そこから私たちが得た情報によれば、ラウンドは… 続きを読む

  • 中古ブランド品委託販売「RECLO」がauスマパス内にファッションリユースを開設

    中古ブランド品委託販売「RECLO」がauスマパス内にファッションリユースを開設

    「メルカリ」や「ヤフオク」、「フリル」といったフリマアプリ。今では若い世代を中心に広く浸透し、毎日、中古品や不用品が個人間で売買されている。 ただし、フリマアプリは高額なブランド品の売買に関して、ユーザー間のトラブルや偽物が出回るといったリスクも存在する。そこに目をつけたサービスが「RECLO」だ。ローンチ時、TechCrunch Japanでも紹介した。 同サービスを展開するアクティブソナーは4月25… 続きを読む

  • Google検索とマップ、自動翻訳でローカルレビューへのアクセスがお手軽に

    Google検索とマップ、自動翻訳でローカルレビューへのアクセスがお手軽に

    Googleは本日(米国時間24日)、自動翻訳を実行することで、旅行中にビジネスレビューを読むことを簡単にできるようにすると発表した。つまり、Google検索の結果とGoogleマップに表示されるユーザーレビューが、自分のデバイスで設定した言語に翻訳されるため、自分の言語で読むことができるようになるということだ。このことで、調べたいビジネスや、レストラン、バー、お店、アトラクションなどの、訪問を考… 続きを読む

  • Appleが元Googleの衛星部門の役員二名を雇用、目的はハードウェアのプロジェクトらしい

    Appleが元Googleの衛星部門の役員二名を雇用、目的はハードウェアのプロジェクトらしい

    Bloombergによると、Appleはこのほど、Googleで衛星部門の役員だったJohn FenwickとMichael Trelaを雇用した。Googleは最近、同社の衛星画像事業(Fenwickが元いたSkyboxから買収)をPlanet Labsに売ったばかりで、衛星ネットワークのオペレーターであるよりも、画像の一利用者であることを選んだ。そのためFenwickら両人は、同じ市場で新たな仕事を… 続きを読む

  • アジット・パイFCC委員長、ネット中立性について今週、講演予定

    アジット・パイFCC委員長、ネット中立性について今週、講演予定

    FCC〔連邦通信委員会〕のアジット・パイ(Ajit Pai)委員長がインターネット中立性問題に関して手の内を見せるようだ。Reutersの記事によれば、パイ委員長は「インターネット規制の将来」について水曜日(米国時間) に講演する予定だ。 TechCrunchはFCCに委員長の講演が行われることを確認したが、講演のテーマは公式発表されていないという。パイ委員長はバルセロナで開催されたMWCでこれまでの… 続きを読む