クラウド

 

  • Google、G suiteをメジャー・アップデート――共同作業、クラウド検索、モバイル機能など強化

    Google、G suiteをメジャー・アップデート――共同作業、クラウド検索、モバイル機能など強化

    今日(米国時間8/16)、Googleの企業向けオンライン生産性ツールG suiteがメジャー・アップデートを受けた。これによってGmail、ドキュメント、ドライブ、カレンダーなどに新機能が加わった。 続きを読む

  • Amazon MacieはAWSのユーザー企業のクラウド上のデータ保護を機械学習で強化する

    Amazon MacieはAWSのユーザー企業のクラウド上のデータ保護を機械学習で強化する

    AmazonのクラウドコンピューティングサービスAWSが、今日(米国時間8/14)行われた今年のNY Summitの場で、Amazon Macieという新しいサービスを立ち上げた。Macieは、機械学習を利用してクラウド上の機密データをより強力に保護する。当面は、Macieを使って、AmazonのS3ストレージサービスにある個人を特定できる情報や知財を保護でき、年内にはAWSのそのほかのデータストアも… 続きを読む

  • コネクテッドカーにおけるビッグデータ技術開発のためToyota、Intel、EricssonなどがR&Dコンソーシアムを立ち上げ

    コネクテッドカーにおけるビッグデータ技術開発のためToyota、Intel、EricssonなどがR&Dコンソーシアムを立ち上げ

    テクノロジー業界の著名な企業数社がToyotaとチームを組んで、自動運転車と未来の高度な自動車技術をサポートするビッグデータシステムを開発することになった。 このたび日本の自動車大手と手を握るのは、Denso, Ericsson, Intel, そしてNTT Docomoだ。グループは今日(米国時間8/11)、Automotive Edge Computing Consortium(自動車用エッジコンピューティン… 続きを読む

  • コンテナ化という大きな趨勢にとってはスタンダードがきわめて重要、AWSは自らその意思を示す

    コンテナ化という大きな趨勢にとってはスタンダードがきわめて重要、AWSは自らその意思を示す

    AWSが今日(米国時間8/9)、コンテナの標準化団体Cloud Native Computing Foundation(CNCF)の正会員になったとき、同社の重要なマイルストーンが刻まれた。GoogleやIBM, Microsoft, Red Hatなど、この分野の有力企業の仲間入りをすることによって、コンテナの管理に関してはスタンダードを無視できないことを、認めたのだ。 続きを読む

  • AWSがKubernetesのホームCloud Native Computing Foundationに参加

    AWSがKubernetesのホームCloud Native Computing Foundationに参加

    噂では、AmazonのクラウドコンピューティングプラットホームAWSが近く、Kubernetesベースの独自のコンテナ管理サービスをローンチする、とされていた。その噂は、今日(米国時間8/9)AWSが、KubernetesプロジェクトのオープンソースのホームであるCloud Native Computing Foundation(CNCF)に、最上位メンバーのプラチナ会員として参加したことにより、かなり… 続きを読む

  • あらゆるIoTデバイスのためのクラウドプラットホームを提供するWiaが€750Kのシード資金を獲得

    あらゆるIoTデバイスのためのクラウドプラットホームを提供するWiaが€750Kのシード資金を獲得

    アイルランド出身のWiaは、そのクラウドサービスにより、センサーを装備したハードウェアデバイスを、完全なIoTデバイスとして運用できるようにしてくれる。同社はこのほど、Suir Valley Venturesがリードするシードラウンドにより、75万ユーロを調達した。このラウンドには、Enterprise Irelandも参加した。 2015年に創業したWiaは、ダム(dumb)デバイスをスマートデバイスに… 続きを読む

  • Microsoftの新しいAzure Container Instancesは、コンテナの利用を素早く簡単に行えるようにする

    Microsoftの新しいAzure Container Instancesは、コンテナの利用を素早く簡単に行えるようにする

    コンテナについてのニュースが流れない日はほとんどない。このことは、このテクノロジーがいかに素早く開発者たちの間に普及し、かつそれらをサポートするプラットフォームやスタートアップが増えているのかを物語っている。そして今度はMicrosoftの番だ。Azureクラウドコンピューティングプラットフォーム用の新しいコンテナサービス、Azure Container Instances(ACI)を開始する。 本日(… 続きを読む

  • マルチクラウドコンテナサービスContainerShipがついにKubernetesを積極導入

    マルチクラウドコンテナサービスContainerShipがついにKubernetesを積極導入

    Disrupt NY 2015でデビューしたContainerShipは、コンテナに収めたアプリケーションの、さまざまなクラウドプラットホーム上へのデプロイメントを支援する。はじめ同社は主に、ユーザーのコンテナを扱うためにDockerと同社独自のコンテナ管理ツールを使用していたが、しかし今日(米国時間7/25)からは、Googleで生まれたコンテナオーケストレーションツールKubernetesをサポー… 続きを読む

  • MicrosoftはクラウドサービスでBaiduの‘自動運転車のAndroid’、Apolloプラットホームに参画

    MicrosoftはクラウドサービスでBaiduの‘自動運転車のAndroid’、Apolloプラットホームに参画

    すでにご存知のようにMicrosoftのAzure CloudはBaiduの自動運転プラットホーム連盟Apolloのメンバーだったが、しかしMicrosoftは今回、その業界横断的なパートナーシップで同社が提供するものについて、詳細を明らかにした。基本的にMicrosoftがやることは、Azureによるクラウドインフラストラクチャを、中国以外の市場でApolloを採用しようとしている顧客に提供するこ… 続きを読む

  • Open Container Initiativeがコンテナの仕様の標準規格v.1.0をリリース

    Open Container Initiativeがコンテナの仕様の標準規格v.1.0をリリース

    ついにやっと今日(米国時間7/19)、Open Container Initiative(OCI)が、そのコンテナランタイムとソフトウェアコンテナのイメージの仕様の標準規格、バージョン1.0のローンチにこぎつけた。この、今年で2歳になるオープンソースのファウンデーションは、Dockerをはじめコンテナエコシステムのリーダーたちが、まさにこれらの共通仕様を確立し維持管理するために作った組織だ。すなわちそ… 続きを読む