2014年7月30日

Facebook、ギフトを終了しBuyボタン等のコマースプラットフォームに集中

Facebookは、他の会社が物を売るのを助けるために、自身のFacebook Giftsを8月12日に終了し、StarbucksやiTunes等のギフトカード販売を停止する。Facebookは私に、レイオフは行わないと話した。チームメンバーの殆どは、同社が注力している他のEコマース部門にすでに移っている。Facebook内で直接購入できる "Buy" ボタンや、他のショッピングアプリに支払い情報を自動的に入力する、オートフィル、リアル店舗が既存顧客にFacebook広告を再ターゲットできる Custom Audience等だ。 … → 続きを読む
2014年7月30日

競争の激しいプロジェクト管理サービスの世界、Wrikeはワークフローの一元化で優位をねらう

Web上のプロジェクト管理ツールは、このところとても多すぎて選ぶのに苦労する。人気のあるAsanaはたまたま今日(米国時間7/29)新たにiOSアプリをリリースしたし、それにPodioや、Atlassianのコラボレーションサービスも人気では上位だ。しかしこの記事では、昨年Bain Capitalから1000万ドルを調達した、まだ無名に近いプロジェクト管理とコラボレーションサービスWrikeをご紹介しよう。同社は今日大型アップデートを敢行して、Asanaなどの上位軍団ともっと有効に戦おうとしている。 … → 続きを読む

広告

2014年7月30日

Twitter、Q2に月間アクティブ1600万人増

Twitterの最新四半期は、予想を越える財務成績を残しただけではなかった。同社はユーザー数も伸び続けていることを示した。それは会社にとって進行中の懸念材料だ。 … → 続きを読む
2014年7月30日

Twitter株急騰。Q2売上3.12億ドル、EPS 0.02ドルで予測を大幅超

アップデート:現在、Twitterは時間外取引で20%以上の高値を付けている。大幅に予測を上回った結果だ。 アップデート 2:Twitter株は30%近く高騰している。今夜のTwitter本社がパーティー会場になることは間違いない。 今日(米国時間7/29)午後、Twitterは第2四半期の決算を報告した。それによると、売上は3.12億ドル、1株当たり利益は0.02ドルだった。ウォール街の予測は、売上2.83億ドル、1株当たり1セントの損失だった。… → 続きを読む
2014年7月29日

プッシュ通知の配信解析サービス「Growth Push」が海外へ–配信対象は5000万デバイスに

サイバーエージェントの内定者チームで制作した写真共有アプリ「my365」がきっかけになって、新卒で同社の子会社を立ち上げることになったシロク。同社は現在グロースハック向けツールを複数提供しているが、その中でも主力サービスになっているスマートフォンプッシュ通知配信・解析サービスの「Growth Push」を海外向けに提供する。 Growth Pushは、iOS、Androidのスマートフォン端末に対して、プッシュ通知を送ることができるアプリ開発者向けのプッシュ通知配信・解析サービスだ。適切なタイミングでプッシュ通知を行うことで、ユーザーのサービス継続率や再帰率を高める。クローズドベータの段階でも、プッ… → 続きを読む

広告

2014年7月29日

米上院、NSA大幅改革法案を明日決議へ

上院議員、Patrick Leahyは、明日(米国時間7/29)「米国自由法(UFA)の一案を提出する予定だ。これは、弱腰の下院が以前通過させたものより、はるかに強力な法案だ。 … → 続きを読む
2014年7月29日

デジタル一眼をスマホで操作するCase Remote

これは、旧世代のテクノロジーを、今やどこにでもあるタッチスクリーンのスマートフォンと融合させるちょっと気の利いたアイデアだ。Case Remoteは、デジタル一眼レフ用のワイヤレスリモコンで、AndroidまたはiOSスマートフォンのアプリと連携する。 … → 続きを読む
2014年7月29日

MicrosoftがまたテレビCMでAppleたたき

Microsoftの最新のテレビコマーシャルは、同社の音声アシスタントをAppleのそれと比較している。ネタバレ: 今回はMicrosoftの勝ち。 そのコマーシャルには、iPhone 5SのSiriと、ローエンド機Lumia 635の上のCortanaが登場する。そして後者すなわちMicrosoftの音声アシスタントは、人や場所(位置)に関連したリクエストに対応する。それは、Siriにはまだできない仕事だ。 Microsoftのこの感動的な音声アシスタントは、Windows Phone 8デバイスを8.1にアップデートすると使える。Cortanaはいわば、SiriとGoogle Nowの良いとこ取りだ。 … → 続きを読む

広告

2014年7月29日

曲がり角を振動で教えるスマートシューズ、Lechal

Google GlassもJawbone Upも忘れていい。次に来るウエアラブルの波は、インド生まれのスマートシューズだ。ヒンディー語で「私を連れていって」という意味のLechalは、Bluetooth内蔵のシュー・インサートだ。Google Mapsと連動して、指定したルートを行くのにどこで曲がればよいかを振動で教えてくれる。 … → 続きを読む
2014年7月29日

“活動量計もどき”はいらない–オムロンが30億円規模のベンチャー投資

京都府京都市に本社を置く大手電機メーカーのオムロンが、7月1日付で投資子会社のオムロンベンチャーズを設立。コーポレートベンチャーキャピタル(CVC)として、2016年までの3年間で30億円規模のベンチャー投資を実施することを明らかにしている。 オムロンと言えば、コンシューマ向けの健康医療機器から制御機器や電子部品、車載電装部品などさまざまな事業を展開している。時価総額ベースで1兆円近い大企業がこのタイミングでベンチャーと組むことを決めた理由はどこにあるのか。 … → 続きを読む
2014年7月29日

カフェインのイヤリングはいかが?―Amazon、カスタマイズできる3Dプリント製品ストアをオープン

Amazonは3Dプリント製品のストアをオープンした。このストアでは消費者はサイズ、色、素材、デザインの一部などを好みに応じてカスタマイズすることができる。取り扱い分野は宝飾品、エレクトロニクス製品、おもちゃ、ゲーム、インテリア製品、キッチン用品などで、MixeeSculpteo、3DLTなど多数のパートナーが製品を提供する。

→ 続きを読む

広告

2014年7月28日

メルマガの次はオンラインサロン? ホリエモンが月額1万円の「堀江貴文サロン」始動

horie_topいっときの有料メルマガブームの火付け役となったホリエモンこと堀江貴文氏。獄中にいながら年商1億円以上を稼いだことで知られるが、次に目を付けたのは有料オンラインサロンだ。Facebookグループのクローズドなコミュニティで交流する月額課金型サロンプラットフォーム「Synapse」で8月1日から、月額1万円の「堀江貴文サロン」をオープンする。7月28日には200人限定で会員募集を開始した。… → 続きを読む
2014年7月28日

スマートロックとクラウドソーシングが連携するとどうなる?エニタイムズとAKERUNが試験サービス

1408728anytimes150先日インキュベイトファンドとディー・エヌ・エーからの資金調達を発表した生活密着型クラウドソーシングサービス「Any+Times」運営のエニタイ ムズ。同社がスマートロックシステムの開発を手がけるAKERUN(アケルン:現在法人化準備中)と連携したサービスを試験的に提供することを明らかにした。 Any+Timesは家事代行を中心としたクラウドソーシングサービス。これに、AKERUNが開発するスマートロックシステムを組み合わせることで、家事代… → 続きを読む
2014年7月28日

BMW vs Tesla:イノベーターのジレンマのリアル版

Jill Leporeは、自身のNew Yorkerの記事で破壊的イノベーションに疑問を呈し、シリコンバレーで波紋を呼んだ。彼女は、既存の大企業が生き残り、小さな進歩を繰り返すことによって破壊的テクノロジーを呑み込んでいくと推測する。幸い、われわれには生きている実験台がある。BMWの新電気自動車 i3は、伝統的メーカーがTeslaを前に、イノベーションのジレンマに直面する現在進行形のケーススタディーだ。… → 続きを読む
2014年7月28日

黒い画面不要、非エンジニアも使えるウェブ制作バージョン管理システム「universions」

uv_topチームでウェブサイトを制作する際にありがちなのが変更内容の衝突。予期せぬファイルの上書きや誤削除を防ぐために、ウェブ制作の現場では「Github」や「BitBucket」などのバージョン管理システムがエンジニア間で普及しているが、システムに詳しくないデザイナーやクリエイターにとっては利用のハードルが高かったりする。そこで、ウェブ制作現場におけるメンバー間のスキルの気にすることなく使えるようにしたのが「universions」だ。2014年1月からオープンβ版として提供されていたが、… → 続きを読む

コメント

そーみ
覚えてもすぐ忘れそう。まあ、繰り返しが大切だね。
Ichiro Mizoguchi
なぜにmikan という名前なんでしょうか。学習効果高そうなので、名前付けの理由気になりますねぇ。
kazuki himura
一事業人員を半減させる思い切り。ベストプラクティスの拡充では限界。どんどん新しくですね。