ロボット

 

  • 3Dプリントで作ったソフトな脚でロボットが凸凹道を安定的に歩ける、ヒントは蛸などの生物から

    3Dプリントで作ったソフトな脚でロボットが凸凹道を安定的に歩ける、ヒントは蛸などの生物から

    カリフォルニア大学サンディエゴ校(UCSD)の工学部の連中が、生物からヒントを得たソフトロボットの原理により、石ころや砂などの凸凹道をふつうに歩けるロボットを開発した。 柔らかい積層材で作ったロボットの四本の脚は、環境に適応できる。だからセンサーで地表の正確な像を把握する必要がない。平滑でないところに来たら、歩き方をそれに適応させるだけだ。 続きを読む

  • RoboWaiterはIBM Watsonを利用したウェイターロボット

    RoboWaiterはIBM Watsonを利用したウェイターロボット

    ディベロッパー、デザイナー、そしてロボティスク専門家の3人によって構成されたRoboWaiterのチームが、昨晩(米国時間5月13日)開催されたDisrupt NY hackathonに登場した。人間の店員よりも機敏で賢いウェイターロボットを披露するためだ。このロボットにはIBM Watsonが利用されている。 ディベロッパーのNina Yang氏がこのアイデアを思いついたのはハッカソン前日のことだった。そ… 続きを読む

  • ふつうの人間がロボットに教えた作業を、今度はロボットが他のロボットに教えられる…MITの研究より

    MITのコンピューター科学と人工知能研究所(Computer Science and Artificial Intelligence Lab, CSAIL)が、ロボットの新しい芸をもうじき披露する。人間がロボットに教えたことを、そのロボットが他のロボットに教えられるようになるのだ。研究者たちは、ロボット工学とは無縁なふつうの人が、ドアを開ける、物の位置を移動するなど、人間の規準では“単純なR… 続きを読む

  • GEの小さなロボットたちは、ガスタービン検査の大きな課題を解決してくれるかもしれない

    GEの小さなロボットたちは、ガスタービン検査の大きな課題を解決してくれるかもしれない

    稼働中のガスタービンを検査することの困難さを想像して欲しい。高熱であるだけでなく、ブレードは常に回転している。このためカメラを内部に入れてタービンを観察することは極めて困難である。ニューヨークのニスカユナにあるGEグローバル研究センターのチームは、こうした課題を解決するためにデザインされる、小さな実験的ロボットたちに取り組んでいる。 従来エンジニアたちは、内部で回転するタービンブレードの様子を観察す… 続きを読む

  • Made In Spaceが、自律型ロボットによる宇宙空間工場を実現するArchinaut構想を公開

    Made In Spaceが、自律型ロボットによる宇宙空間工場を実現するArchinaut構想を公開

    Made In Space社は、国際宇宙ステーション(International Space Station)に搭載されている3Dプリンターの製造会社として知られている。宇宙飛行士たちは、このAMF(製造補助装置:Additive Manufacturing Facility)を用いて、指の添え木から道具や彫刻そしてプリンターの他の部品に至るまで様々なものを作り出した。 このたび同社は、より大規模なArchin… 続きを読む

  • SoftBankのPepperロボットがあいさつや返事の言葉をWebアプリケーションから設定できるようになった

    SoftBankのPepperロボットがあいさつや返事の言葉をWebアプリケーションから設定できるようになった

    これまで、SoftBankのロボットPepperは、コントロールするためにプログラミングの知識を必要としたため、大衆的な普及が困難だった(しかもアメリカでは小売チャネルが限られていた)。しかし今朝(米国時間5/1)同社が発表したPromoterというブラウザー上のツールを使えば、ロボットの動きを誰もがカスタマイズできる。残念ながら、まだごく一部の動きだけだけど。 続きを読む

  • 魚群撮影などにも有益な海中ドローンのPowerRay

    魚群撮影などにも有益な海中ドローンのPowerRay

    卵型ドローンのPowerEggの開発社が、新しいプロダクトの注文受付を開始した。新たなプロダクトとは、趣味で利用する水中ドローンだ。名前をPowerRayという。防水メカで、海の中の魚を見つけたり、追いかけたり、あるいはビデオにおさめることができる。水深30mで4時間まで動作することができる。川でも海でも、あるいはプールでも問題なく動作することができる。 続きを読む

  • AppleフェローのRich Pageがサラダ調理ロボットと「自動化による失業」について語る

    AppleフェローのRich Pageがサラダ調理ロボットと「自動化による失業」について語る

    最初に私たちがChowboticsのサラダ調理ロボットについて書いたとき、それはまだ単なるプロトタイプで、ちょっとした議論を巻き起こした。同社は、大きな食堂を持っておらず、フルタイムの調理人を雇う予算のない事業所へ、栄養価の高い食事を提供することを約束している。しかし、他の食品自動化技術と同様に、彼らのロボットSallyは、もしレストランの下働きコックを置き換えるなら、大勢の人びとを失業の危機に追… 続きを読む

  • 軍事用ロボット企業のRoboteamが、1万体の精鋭ロボットを家庭に送り込む

    軍事用ロボット企業のRoboteamが、1万体の精鋭ロボットを家庭に送り込む

    この瞬間にも、遠く離れた深圳の工場で、あるいはイスラエルの製造工場で、もしくはメリーランド州ゲイサーズバーグにある施設でも、イスラエルの小さな会社によってこの11月に世界へのリリースが目指されている1万体のロボットのうちの1体が、誰かによって組み立てられていることだろう。 テルアビブを拠点とする企業Roboteamは、既に世界中の軍隊に対して、何百万台もの大量のロボットを売っている。そんな彼らが現在… 続きを読む

  • 6 River Systemsが人間作業者と協調する倉庫ロボットを発表

    6 River Systemsが人間作業者と協調する倉庫ロボットを発表

    Amazonが2012年にKiva Systemsを買収したときには、他の小売業者やサードパーティフルフィルメントセンターはパニックに陥った。電子商取引の巨人はKivaのロボットを市場から引き揚げ、競合相手から重要な生産性向上ツールを取り上げた。それ以来、倉庫からの要求に応えるために多くの新規参入者が勃興してきた。しかし、この世界で最も期待されていたロボットはずっとリリースされないままだった。だがそ… 続きを読む