医療・健康

 

  • Appleの秘密チームが採血する必要のないグルコースレベル測定製品を研究開発中

    Appleの秘密チームが採血する必要のないグルコースレベル測定製品を研究開発中

    Appleは生物医学方面の研究者集団を雇って、センサーを利用して糖尿病患者をモニタする秘密のプロジェクトに取り組んでいる、とCNBCが報じている。 糖尿病患者は世界中で3億7100万人いる、と推定されていて、近年ではいくつかのテクノロジー企業が新しい治療法の開発に取り組んでいる。 続きを読む

  • 23andMeにパーキンソン病など10種類の遺伝子リスク情報の提供がやっと許可された

    23andMeにパーキンソン病など10種類の遺伝子リスク情報の提供がやっと許可された

    米食品医薬品局(Food and Drug Administration, FDA)が今日(米国時間4/6)23andMeに、一般消費者に対して有料で行った遺伝子テストの結果として、10種類の疾病(下表)のリスクは報告してもよい、と決定した。その中には、後発性アルツハイマー病とパーキンソン病も含まれる。 続きを読む

  • CubeFitのTerraMatをスタンディング・デスクの下に隠しておくと立ったままストレッチができる

    CubeFitのTerraMatをスタンディング・デスクの下に隠しておくと立ったままストレッチができる

    椅子を発明する前の人間は、立ってることが多かった。でもその後は、座ることが多くなった。しかし今でも、ほとんど一日中、立ってる人はいる。そんな人たちのために、TerraMatは作られた。 TerraMatはまるで、猫のおもちゃが自分の足元にあるみたいだ。立ったままでストレッチやエクササイズやマッサージができるための、いろんな凹凸がある。これを作った二組の夫婦は、オフィスのインテリアデザイナーと、個人教… 続きを読む

  • HealthTapの人工知能ドクターがAlexaをサポート―手が不自由なユーザーに朗報

    HealthTapの人工知能ドクターがAlexaをサポート―手が不自由なユーザーに朗報

    Amazon Alaxaからは音声でピザが注文できる。玄関のドアのカギをかけたり外したりできる。これに加えて今日(米国時間2/20)からAlexaのユーザーは(そう望むなら)ヘルスケアのスタートアップ、 HealthTapのオンライン・ドクターから助言を受けることができるようになった。 続きを読む

  • RemedyはKhosla Venturesが支援するAI利用の低料金遠隔医療サービス

    RemedyはKhosla Venturesが支援するAI利用の低料金遠隔医療サービス

    現在アメリカではDoctor on Demand、HealthTap、MDLive、American Wellなど多数のオンライン診療サービスが利用可能だ。しかしスタートアップのRemedyはユニークな遠隔診断サービスで、 AIを利用して疾病の原因を低コストで突き止めるが可能だという。 多くの遠隔医療(telemedicine)はやや漠然とした用語だが「AI採用を採用」したとしている。HealthTapは最… 続きを読む

  • データサイエンスで癌に打ち勝つ

    データサイエンスで癌に打ち勝つ

    癌治療の探求の複雑さは、何十年にもわたって研究者たちを困らせてきた。治療法は目覚ましい進歩を遂げてきたものの、癌は世界の主要な死因の1つとして残っているため、まだまだ厳しい闘いは続いている。 しかし、科学者たちはまもなく、その複雑さを別の方法で攻撃できる重要な新しい味方 — インテリジェント・マシン — を手に入れるかもしれない。 続きを読む