科学

 

  • IBMの研究者たちが1個の原子に情報を長時間保存することに成功

    IBMの研究者たちが1個の原子に情報を長時間保存することに成功

    コンピュータの基本的なコンポーネントは、おなじみのニュートン物理学の世界の境界を乗り越えるほどに小さくなってきている。そして1平方インチに1兆ビットを超える情報を収めるようなハードドライブ以上に、その密度と精密さを表すことのできる場所はないだろう。しかしこの度IBMが、単一の原子にデータを読み書きすることによって、その壁を乗り越えた。 この進歩は、現段階では実用的というよりも象徴的意味合いが大きい。… 続きを読む

  • SpaceX、回収したFalcon 9の再利用も「間もなく」

    SpaceX、回収したFalcon 9の再利用も「間もなく」

    SpaceXといえば、打ち上げたロケットを安定的に回収している。しかし目的は回収ではなく再利用だ。その再利用がいつになるのかと期待して待っている人に朗報がもたらされた。回収したロケットの再利用に向けてのステップとして、Falcon 9ロケットの静止状態におけるエンジン点火実験に成功したそうなのだ。 続きを読む

  • わずか20セントの子どもの回転おもちゃで1000ドル相当の医学用遠心分離器を作れた

    わずか20セントの子どもの回転おもちゃで1000ドル相当の医学用遠心分離器を作れた

    高速回転により液体中の物質を分離する遠心分離器という器具は、世界中の医学研究所にある。しかしその良いものは2000ドルぐらいするし、もちろん電気が必要だ。お金も電気も、世界の最貧国の田舎の病院にはないだろう。スタンフォード大学の研究者たちが作った代替品は、わずか数セントの費用でできるし、充電も要らない。彼らのヒントとなった子どもの玩具は、遠心分離器として意外にも高品質なのだ。 続きを読む

  • NASA、GIF公開のためGiphyにNASA公式チャネルを開設

    NASA、GIF公開のためGiphyにNASA公式チャネルを開設

    NASAの仕事は太陽系を探索したり、地球についてさまざま重要な研究を行うにとどまらない。宇宙の様子を多くの人に伝えることも彼らのミッションのひとつだ。その中でビジュアルな「動き」を伝えるにはGIFが最適ツールのひとつだろう。NASAもそれに同意するようで、GiphyのNASAチャネルができた。 続きを読む

  • 元素周期表に加わった最新4元素

    元素周期表に加わった最新4元素

    ニホニウム、モスコビウム、テネシン、そしてオガネソンの名前が公式に決定されることとなった。国際純正・応用化学連合(IUPAC)が、周期表上の113番、115番、117番、および118番の元素名を公式に認めることとなった(114番および116番はフレロビウムとリバモリウムで、2012年に周期表に登録された)のだ。 続きを読む