自動運転車

 

  • May Mobilityは10年の経験をもつ自動運転スタートアップ、来年にも商用運行を開始

    May Mobilityは10年の経験をもつ自動運転スタートアップ、来年にも商用運行を開始

    May Mobilityは、(米国時間)月曜日に開催されたY Combinatorのデモディに正式デビューを果たした。10年後ではなく、より近い将来に、商用車に利用できる自動運転技術に注力している。しかし、このスタートアップは、まだ若い企業である一方で、2007年の第3回DARPAグランドチャレンジ以来自動運転技術に取り組んでいるチームのおかげで、実際には10年の経験を重ねてきている会社だ。 May Mo… 続きを読む

  • コネクテッドカーにおけるビッグデータ技術開発のためToyota、Intel、EricssonなどがR&Dコンソーシアムを立ち上げ

    コネクテッドカーにおけるビッグデータ技術開発のためToyota、Intel、EricssonなどがR&Dコンソーシアムを立ち上げ

    テクノロジー業界の著名な企業数社がToyotaとチームを組んで、自動運転車と未来の高度な自動車技術をサポートするビッグデータシステムを開発することになった。 このたび日本の自動車大手と手を握るのは、Denso, Ericsson, Intel, そしてNTT Docomoだ。グループは今日(米国時間8/11)、Automotive Edge Computing Consortium(自動車用エッジコンピューティン… 続きを読む

  • 画期的なLiDAR技術を自負するOryx VisionがシリーズBで$50Mを獲得、実車搭載試験は来年後半から

    画期的なLiDAR技術を自負するOryx VisionがシリーズBで$50Mを獲得、実車搭載試験は来年後半から

    革新的なLiDAR技術を持つイスラエルのOryx Visionが、その開発の継続と今後の商用生産のために、シリーズBで5000万ドルを調達した。ラウンドをリードしたのは、Third Point VenturesとWRVだ。同社のLiDARは構造がデジカメ並に単純で、信頼性も感度も既存のLiDARより優れ、しかもコストが低い。 続きを読む

  • HEREはAudi、BMW、ベンツ車の交通データをリアルタイムで共有

    HEREはAudi、BMW、ベンツ車の交通データをリアルタイムで共有

    マッピングの専門企業、HEREはリアルタイム・トラフィック(Real-Time Traffic)をスタートさせた。これは現に道路を走行しているAudi、BMW、メルセデス・ベンツの車両からのデータを集約して交通状況を表示するサービスだ。 続きを読む

  • Nexarが80ヵ国以上で撮影された5万5000枚の路上写真を、自動運転技術加速のためにリリースした

    Nexarが80ヵ国以上で撮影された5万5000枚の路上写真を、自動運転技術加速のためにリリースした

    Nexarは、自動運転技術開発のために、地理的に多様な画像が含まれている、同社が言うところの世界最大の写真セットを、その主催するオープンコンペティションのために公開した。さまざまな照明や気象条件の下、80カ国以上で撮影された5万5000枚のタグ付き写真がセットには含まれている。それぞれの写真は、NexarのコミュニティベースのiOSとAndroid用アプリ、V2V dashcamを使って路上で撮影さ… 続きを読む

  • ダイムラーとボッシュ、駐車場のドライバーレス化を企図

    ダイムラーとボッシュ、駐車場のドライバーレス化を企図

    ダイムラーとボッシュ(Bosch)が共同で、自動車運転に伴うもっとも面倒なことを改善するためのテクノロジーを実現しようとしている。「面倒なこと」とは、駐車スペース探しおよび駐車作業のことだ。ドイツのシュトゥットガルトにあるメルセデス・ベンツミュージアムにて、自動駐車システムの試験運用を開始したのだ。入り口で自動車を降りれば、自動で利用可能な駐車スペースを選択して駐車してくれる。 続きを読む

  • MicrosoftはクラウドサービスでBaiduの‘自動運転車のAndroid’、Apolloプラットホームに参画

    MicrosoftはクラウドサービスでBaiduの‘自動運転車のAndroid’、Apolloプラットホームに参画

    すでにご存知のようにMicrosoftのAzure CloudはBaiduの自動運転プラットホーム連盟Apolloのメンバーだったが、しかしMicrosoftは今回、その業界横断的なパートナーシップで同社が提供するものについて、詳細を明らかにした。基本的にMicrosoftがやることは、Azureによるクラウドインフラストラクチャを、中国以外の市場でApolloを採用しようとしている顧客に提供するこ… 続きを読む

  • 現代自動車が半自動運転車を、予定を早めて市場投入する

    現代自動車が半自動運転車を、予定を早めて市場投入する

    自動運転車を市場に持ち込む競争は激化している。GMのSuper Cruiseは今年後半にキャデラックCT6に搭載される予定だし、AudiもA8の次モデルにレベル3自動運転技術を投入する予定だ。その結果、現代自動車(Hyundai)もその半自動運転機能である“Highway Driving Assist 2” (HDA2)の商用化のスケジュールを加速している。 HDA2システムは、正確に… 続きを読む

  • Nvidiaのチップ、Audiのレベル3自動運転車に搭載

    Nvidiaのチップ、Audiのレベル3自動運転車に搭載

    この火曜日にAudiは来年登場予定の次世代A8はレベル3自動運転システムを搭載する初の量産車になることを明らかにした。Audi A8の自動運転システムにはNvidiaのテクノロジーが利用されており、「渋滞パイロット」機能を持つ。 続きを読む

  • Waymoが緊急車両に対処するテストを実施――現実の消防車、パトカーに混じって自動運転車が走行

    Waymoが緊急車両に対処するテストを実施――現実の消防車、パトカーに混じって自動運転車が走行

    Alphabetの自動運転事業部、Waymoではアリゾナのチャンドラー市消防警察部の協力を得てPacificaミニバンによる 自動運転車の緊急車両に対する反応テストを行った。ここでは消防車、パトカー、白バイなどが緊急走行する中をWaymoの自動運転車が走った。 続きを読む