Unfuddle

Unfuddle、デベロッパー向けにセキュアなプロジェクトマネジメントを提供

次の記事

CrunchGear、ガジェットファンのためのブログがスタート

Unfuddleはぱりっとした外観の新ソフトウェア開発プロジェクトマネジメントサービス。ルック&フィールはプロジェクトマネジメントに Basecampを利用したことのある人なら誰でもおなじみだろう。Unfuddleは、特に、ソフトウェアデベロッパー向けにおあつらえされた感じ。メッセージ、マイルストーン、チケット、アクセス権、それに”Subversion”でのソースストレージ。現在、多くのデベロッパーが wikiベースのプロジェクトマネジメントサービスを利用する一方、Unfuddleはブログモデルに基づいている。


Unfuddleサイトを運営しているのは、Subventurate LLCと呼ばれる、ハワイ在住の二人のデベロッパーJoshua FrappierとDavid Croswellから成る会社。

無料アカウントは15MBストレージの限定された機能に、最大利用可能な人数は一人。有料アカウントは24ドルから99ドルの価格帯で、タイムトラッキング機能やSSL接続などのアドバンス機能付き、最大利用可能制限が5GB、50人になっている。

[原文へ]