TechMeme%E3%80%81%E6%96%B0%E3%81%97%E3%81%84%E5%BA%83%E5%91%8A%E6%89%8B%E6%B3%95%E3%82%92%E7%99%BA%E6%98%8E

TechMeme、新しい広告手法を発明

TechMeme (以前はtech.memeorandum) はブロガーその他がよくニュースをチェックしに訪れるサイトだ。これは完全に自動化されたサイトで、ブログのトピックやリンクを検索・分析して順位づけしてニュースとして表示している。いろいろな意味でDiggの逆を行うサービスだ。TechMemeのトップページに入るために人間は何もできない―それについてブログ記事を書くことはできるが。

TechMemeはテクノロジーニュースが専門だ。姉妹サイトにMemeorandum (政治)、WeSmirch (セレブのゴシップ)、BallBug (野球ニュース)がある。この試みは新ウェブ時代に登場した技術的に重要な革新だ。

今晩(米国時間9/25)、TechMemeのファウンダー、Gabe Riveraは新しいメカニズムを付け加えた。RSSで配信される広告だ。RSSフィード内に埋め込まれた広告ではない。実際に広告を受信するメカニズムとしてRSSを使うというものだ。

TechMeme (詳しい情報はこちら)で売りに出された最初の広告スペースはトップページ右側のサイドバーに表示されている。 この記事の左にその広告(スポンサーされた記事)の画像を載せておいた。

広告主はRSSで広告内容をTechmemeに送る。(広告主の多くはブログだが、それには限られない)。広告主が広告の内容を変えたい場合、RSSの中身を変えればよい。
Gabeはこの新しい広告方式について自分のブログ記事で説明している。新しい広告モデルについてJeff Jarvisも意見を述べている。この分野では彼はエキスパートになってきた。Jeffの結論?大いに評価している。 (彼は自分のサイトにもこういうスペースを設けたいと言っている)。

TechMemeとMemeorandumに関する以前の記事はここに。

【日本語版コメント】
このモデルはTechmemeトップページのサイドバーのスペースを有料で広告スポンサーに提供し、スポンサーはRSSで広告内容をTechmemeに送信するというもの。広告の配信ではなく、出稿にRSSを用いるところがカギ。通常の広告と異なり、広告内容を随時ダイナミックに更新できる。主な広告主として企業ブログを想定しているもよう。

[原文へ]

広告

blog comments powered by Disqus

コメント

Hitoshi Anatomi
利便性のためなら端末盗用の防止などには構っていられない?
abology
كشف تسربات المياه بالرياض كشف تسربات المياه …
tegrak1
これから出るandroid5.0の端末が楽しみ。
saad abd
شركة تنظيف بالرياضشركة تنظيف منازل بالرياضشركة…
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

Join 132 other followers