日の目を見ない(かもしれない)ビデオ・スタートアップ

次の記事

BitTorrentがµTorrentを買収へ

しつこく流れている噂がある―全米ネットワークテレビ局が共同でYouTubeに対抗するオンラインビデオサービスを立ち上げようとしている、というのだ。

最初にこれを聞いたのはGoogleがYoutubeを買収したニュースが飛び込んできたときだった。ここ (最後の段落)でちょっと触れている。今日(米国時間12/8)、Metacafeが買収されるかもしれない件を探っていたところ、再度この噂に出くわした。

聞いた噂というのはこうだ。いくつかのネットワークテレビ局がYouTube/Googleの買収劇の数ヶ月前から、YouTubeの対抗馬となる サービスを共同で設立しようと真剣に議論してきた。使用される技術は普通に考えられるとおりのもので、たぶんAdobeのFlashベースとなる。テレビ局はこの新しいサービスにオンラインでコンテンツを配信するライセンスを与え、ユーザーは合法的にテレビ番組を完全なかたちで見ることができる。このサー ビスの設立と同時にネットワーク局は共同でYoutube/Googleに対し大規模な著作権侵害差し止めの訴訟を起こし、YouTubeからコンテンツを削除させる。

一般ユーザーはテレビ番組をオンラインで見ようとすれば、この新しいサービスを使うしかないことになる。

しかし計画は停滞しているらしい。第1に、GoogleはYouTubeにテレビ番組を載せておくためにネットワーク局に相当額の支払いをもちかけている。第2に、新しいサービスでの広告収入をどのように分配するのかという難しい問題で議論が長引いている。聞いたところでは、Viacomと Disneyはこの計画からすでに完全に離脱、Fox、NBC、CBSが依然として計画をまとめようと努力しているらしい。

CBSは最近、YouTubeでのプロモーションがインターネットの外の番組視聴率を上昇させたと大仰に発表したばかりだということを考えると、CBSがまだこの計画に加わっているというのは驚きだ。しかし、たぶんCBS Interactiveの社長、Quincy Smithと最近雇われた元YahooのMichael Marquezは二股をかけているのだろう。

インサイダーの間ではこの計画が実現するかどうかは五分五分と見られている。また、もし計画が実行されるなら、手っ取り早くことを進めるために、既存のサービスを買収するだろうとの見方が一般的だ。その場合、いちばんありそうな買収の候補はどこか? 皆がMetacafeの名をささやき続けている。

[原文へ]

“日の目を見ない(かもしれない)ビデオ・スタートアップ” への2件のフィードバック

  1. […] Metacafe買収の可能性をめぐる噂は依然シリコンバレーに渦巻いている。Yahooがいちばんありそうな買収先とされ、$300 M(3億ドル)とかそのあたりの数字が挙げられている。別の買収先は、この分野に参入を図ろうとして設立されるのではないかと噂されているテレビ業界のコンソーシアムだ。われわれは取材の結果、買収先となる可能性がある複数の企業の関係者から、Metacafeは買収先を探すためにLehman Brothersを雇ったという証言を得ている。言い値は$200-$300 M(2億ドルから3億ドル)の間。 […]

  2. […] MySpaceはビデオセクションに新しいプレミアムコンテンツのチャンネルをローンチすることを発表した。これでMySpaceはYouTubeと真っ向から対決することとなる。ここ数ヶ月の間に、MySpaceビデオには、National Geographic、The New York Times、Reuters、TheDaily Reel、Expert Village、Flow、IGN Entertainment、Octane TV、Kush TV、RipeTV、VBS TV、Young Hollywoodなどのプレミアムチャンネルが加わる。MySpaceのビデオ担当ゼネラル・マネージャーのJeff Bermanが発表した声明によれば「これらのローンチ予定のプレミアムチャンネルはMySpaceビデオが引き続き力強く成長を続けていることの証であり、各提携パートナーはMySpaceのビデオをハブとしてさらに自由にカスタマイズし、ニッチなユーザーをターゲットとしたチャンネルを構築できる」と述べた。またBermanはさらに「MySpaceビデオにはこれ以外にも近く動きがある」と示唆した。新しいプレミアムチャンネルはMySpace Video中の新しいチャンネルとして提供される。番組内容はそれぞれのプロバイダーが決定する。MySpaceはNews Corpが所有しているので、この動きは興味がある。われわれも12月に記事を書いたが、業界では長らくFoxが主役となってYouTubeのライバルとなるビデオサービスを立ち上げるのではないかと見られてきた。今回MySpaceをプレミアム番組の配信チャンネルとして利用することにしたのが、長らく期待されていたNews Corpの対YouTube戦略の発動なのか、それとも今後スタンドアローン(独立型)のYouTubeキラーが登場することになるのか、まだ分からない。しかしNews Corpがプレミアムビデオに関してMySpaceをYouTubeのライバルに仕立て上げながら、後になって別に新しいスタンドアローンのサイトを設立し、YouTubeだけでなくMySpaceともビデオ分野で競争するということになれば、そういった戦略には疑問符がつくことになろう。[原文へ] myspace youtube […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中