Marshall Kirkpatrick、SplashCastに加わる

次の記事

Talkster、大企業向けプレゼンスベースサービスをローンチ

オンラインメディアのパブリッシャー「SplashCast」は、TechCrunchの元ライターMarshall Kirkpatrickが同社のコンテンツ担当ディレクターとして加わる予定だと知らせてくれた。

Kirkpatrickは11月にこのサービスの記事を書いている。彼は今後SplashCastの全般的なメディア戦略を指揮する。

Kirkpatrickは「ここ数週間、僕は独立して働く計画を練っていたけれど、SplashCastのテクノロジー、チームメンバー、ビジョ ン、そして彼らが僕にやってもらいたいという職の内容が非常に魅力があった。この会社は本当に新しいことをやれる会社だし、僕は参加できたことで本当に興 奮している」と語っている。

Splashcastでは、ユーザーはRSSフィードを通じて「スキンレス」なFlashプレイヤーにビデオ、写真、オーディオ、テキストのコンテンツを発行できる。サービスは来る1月に公式ローンチする予定だが、プレイヤーのベータ版はここ何週間かで提供開始される。

こんな素晴らしい人材を手に入れて、おめでとう、SplashCast!

[原文へ]