desktop-tower-defense

Desktop Tower Defenseは禁止すべきだ

次の記事

Fotowooshはどんな写真も3D化する

Desktop Tower Defense」を見ていると、中毒性の高いオンラインゲームを作るには、凝ったグラフィックも大金を投じる必要もないということがわかる。Desktop Tower Defenceのグラフィックの主要部分はすべて手描きだ。

このゲームを初めて知ったのは、Jeremy Zawodnyがブログでこんな警告を発していたのを見た時だ、「今週後半、ブログ(特に私のlinkblog)に更新がなかったのは、この高中毒性ゲームにハマったことの必然的結果だ。間違ってもリンクをクリックしてあのゲームをプレーしてはいけない。私と全く同じタイムワープに閉じこめられることになる…」。

というわけでもちろん私はクリックし、それ以来このゲームを「テスト」している。Flashベースで実にシンプルで無料。悪い奴らがまさに期待したとおりのやり方でやってくる。防御策をとって悪者を追い払う。ひとりでも侵入されるとこちらの命はない。レベル72まで行ったのだが、そこから先へ行けない。

私のこれまでの中毒オンラインゲームはKdiceだった。今はブラウザーの別々のタブで両方とも開いてある。

ハマった人で、上のレベルに行くためのアドバイスが欲しければこのYouTubeビデオを見るといい。

[原文へ]