August CapitalでTechCrunch 9─ご来場に感謝

次の記事

Facebookユーザーの値段は最低30セント

昨夜のAugust CapitalでのTechCrunch 9はパーティで、900人あまりが参加して、デモをしたり、ワインを飲んだり、それに上のビデオが一端を伝えているように、夢を持った連中を探していた。公平に言って、上の女性の一人Julia Allisonは、Foxの正規の記者で、夫君のMeghan Ashaはヘッジファンドで働いている。彼らは、去年のクラッシングの後から招待リストに載っている Sarah Meyersのインタビューのカメラに、じつに楽しそうに答えている。


皆さんのミートアップへのご支援のおかげで、僕らはKipp Bayview Academyに1万ドルの寄付をすることができた。San Francisco東南にあるこの学校は新しいコンピュータ設備を購入できる。チケットの売上は5,000ドルで、ミートアップを祝してTechCrunchが出した5,000とちょうど見合った。

イベントの写真は沢山あるが、TechCrunch9、あるいはTechCrunchAugust2007というタグがついている。僕のはここ。公式フォトグラファーの Zenfolioのはここ

David Hornikと彼のAugust Capitalのチームには大感謝。僕らのミートアップを、素敵な野外のルーフデッキでホストしてくれた。ぜひ来年も招待の栄に浴したいと思う。
このパーティのスポンサーにも感謝。さらに多くの情報が下記にある(リンクを送ってくれれば、追加しておきます)。

CenterNetworks
Jeremiah Owyang
Jessica Mah
Dean Takahashi
Adaptive Blue
Scott Beale
Sarah Meyers

Product Launch Sponsors:
DOmedia, Profile Builder and Real Time Matrix

Product Sponsors:
PeerMe, Droplet Technology, Jumpbox, Genius.com, coComment, LongJump, Wikiyou, Jaman, Kyte.tv, Zenfolio, Dial Directions, Ooma, Adaptive Blue, Wishpot, CollegeWikis, PerkettPR, Mashery, VelvetPuffin, AdBrite, and SideStep.

Event Sponsors:
Kiptronic, Azureus / Vuze, VisiblePath, Phonezoo, King.com, Pandora, Riviera Partners and Yapta.

Stormhoekにはワインを提供してくれたこと、また Hugh MacLeod とGaping Void には、思い出となるリトグラフを特別に作成してくれたこと, Wallhogs にはデモテーブルでの看板EventBriteにはパーティチケットのシステムを提供してくれたことに、ありがとうと言いたい。

公式メディアスポンサーに加えて, Kyte.tvZenfolioUstream.tvJustin.tvPodtech と Sara Meyersには、感謝したい。

tc9sponsors.png

[原文へ]

“August CapitalでTechCrunch 9─ご来場に感謝” への2件のフィードバック

  1. […] IACの子会社のビデオサイトVimeoの共同ファウンダー、Jakob Lodwickが、今日(米国時間11/30)、同社を去った。理由は? 明らかにLodwickとIACの幹部はクリーエティブな面でウマが合わなかったようだ。さらに3週間前にはIACの親分、Barry Dillerと衝突している。特に Lodwickがブログのサヨナラ記事〔訳注:この記事は削除されている〕にわざわざ載せた写真を見れば、しかし驚くようなことでもない。Lodwickに近い筋は「彼はクビになった」と漏らしている。Lodwickの恋人、Julia Allison(今年の夏のAugust CapitalのTechCrunchでひとさわぎ起こしている―このビデオ参照)はブログ記事で、Dear Jakob、ブログの記事であなたがここ7年もずっとやってきた会社を去ったことを知りました。残念ね。愛してるわ、Julia。今晩のニューヨークではいろいろなドラマが生まれるようだ。 […]

  2. […] そこで4月10にハリウッドで(そう、あのハリウッドだ)、われわれはものすごい大パーティーを開くことにした。テーマはギーク、シックと出会う(Geek Goes Chic)だ。たくさんのスタートアップからギークが大勢、ええ、ノーマルな―そしておそらく魅力的な―人々に会いに来るはず。会話が弾むことを期待したい。昨年夏のパーティーを上回る大成功疑いなしだ。PopSugerの読者への告知はこちらに。 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中