ClickTale%E2%80%95%E6%96%B0%E3%81%97%E3%81%84%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%96%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8%E6%B3%A8%E7%9B%AE%E5%88%86%E6%9E%90%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9%E3%82%92%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%83%81

ClickTale―新しいウェブページ注目分析サービスをローンチ

約1年ほど前、われわれはClicktaleという新しいイスラエルのスタートアップを紹介した。これは訪問者がユーザーのサイトでどのような行動をしているか、いわば「ビデオ録画」して分析するという新世代のウェブ統計サービスだ。Clicktaleは粘り強くサービスの改良を続けており、プライベートベータテストにいくらかのユーザーを招待している。一方、RobotReplay TapeFailureなど、似たようなライバルサービスが現在すでに開始されている。

明日(米国時間8/6、月曜日)、Clicktaleはいくつかの有用な新機能を追加したうえで、サービスを一般公開する。われわれが最初にClicktaleを紹介したときに、何百、何千という訪問者のセッションの記録を総合して分析する機能が必要ではないかと指摘していた。ウェブサイトの運営者や広告主は、単独の訪問者の記録からではウェブサイトの最適化について意味のある決定ができない。この点に関してClicktaleは収集されたデータ全体を適切に処理して行動に役立てることできるようなプロセスを編み出したようだ。

今回新しくリリースされた機能には、訪問者がサイト上でクリックできる部分をどのように操作したか、ダイナミックな行動分析を提供する新世代の「ヒートマップ」が含まれている。リンク分析と呼ばれる機能で、ウェブサイト運営者は、訪問者の対話的的行動をよりよく理解するための一連の分析ツールが利用できる。

  • 「リンク滞留数」はマウスポインタがリンクの上に重ねられた回数を示す。訪問者がマウスを乗せる程度の興味を示したものの、クリックするほどの興味を示さなかったリンクについての情報が得られる。
  • 「リンク・クリック数」は、それぞれのリンクについてユーザーが最終的にクリックした数を示す。
  • 「クリック率」は、リンクにマウスが重ねられた数に対するリンク・クリック数の比率を示す。
  • 「躊躇時間」はリンクにマウスを乗せてからクリックするまでの時間、すなわち訪問者の興味のレベルを示す。
  • 「クリック開始時間」は、ページがロードされてからリンクがクリックされるまでの時間を示す。これはどのリンクがいちばんユーザーの興味を引いたか調べるのに役立つ。

ここに、これらのツールを実際に用いた 分析の実例が挙げられている。私の知るかぎりこれはユニークなデータサービスだと思う。(似たような分析サービスをご存知なら遠慮なく知らせていただきたい)。Clicktaleはこれに加えて、数ヶ月前からスクロール・ヒートマップ を公開しており、訪問者の注意がページのどこに向いているのかなど、行動を分析するのに役立つデータが得られる。

これらの豊富なデータを活用する上で、ひとつ重要な点が欠けているように思われる。それはユーザーの年齢、グループ、性別などによってそれぞれどのような行動をしたかを分析する機能だ。Clicktailはウェブサイトでデータを収集する(サイト運営者は小さいスクリプトをサーバーにインストールする必要がある)ので、こういった訪問者のデータを得るのは難しいのだろう。何らかの総合的な解決策が検討される必要があるあかもしれない。

Clicktaleは毎週100ページの記録に関しては無料だ。これは小さい企業やブログなどについては十分なページ数だろう。もし、さらに大規模なデータ分析が必要であれば、有料のプレミアム・パッケージを購入することができる。月額最高99ドルで毎日1000件までのの訪問者の行動が記録される。ただし、最大といっても記録できるのがこの程度の数では、大規模なウェブサイトを分析するのに十分な量のデータが得られるか、私にはやや疑問だ。(そもそも大規模なウェブサイトの分析のために、大口向け有料アカウントを用意したはず)。しかしこの斬新なコンセプトのサービスはロングテールに属するウェブサイト興味を引くだろうし、さらに大規模なサイトの興味も引きつけるかもしれない。

CrazyEgg ClickDensity については以前TechCrunchで紹介しているが、これらのサイトもヒートマップ分析サービスを提供している。

[原文へ]

Tags:

広告

blog comments powered by Disqus

コメント

shigtak
GOPRO株主としては、ぜひ成功してほしい、続報を期待しています。
神崎渉瑠
7インチタブレットは多くの紙製手帳と同じ幅ということもあり使いやすいと思うが、ベゼルが大きいから非…
アサギマダラ
へえ、これは良いなぁ。これに続いて公共無線がもっと普及してくれればさらに……だけど
abology
كشف تسربات المياه نقل اثاث بالرياض تخزين اثاث…
Steve Jobs
ocnモバイルoneのsimカードlg g3で使えますか?
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

Join 140 other followers