MOLI、公私の生活をわけて$30Mを獲得

次の記事

Sprout:Flash用オンラインWYSIWYGエディタ

MOLIは米国企業でありながらダブリンを本拠地とするソーシャルネットワークのスタートアップで、Home Depotチェーンの創設者Bernard Marcus、同チェーンの共同創設者Kenneth Langoneなどから$29.6M(2906万ドル)の資金提供を受けDEMOでローンチした。資金はヘッジファンドのVantis Capital Managementによって集められたものだった。実際、E*TRADEとAC Nielsenの元会長兼CEOでMOLI創設者のDr. Christos M. Cotsakosがすでにそれ以前に同社に$20M(2000万ドル)の個人資金に加え、個人投資家から集めた$6M(600万ドル)を集めていたとGigaOmは書いている。

MOLIは、個人的なソーシャルネットワークと職業とがごちゃ混ぜになってしまう問題を解決しようと躍起になっている。ユーザーはひとつのユーザーIDとひとつのカスタマイズされたホームページ経由でさまざまな個人プロフィールを作成し、管理することができる。また、どのプロフィールを誰と共有するかも決められる。しかし、MOLIはFacebookやLinkedInのただのマッシュアップではない。「新進の気性に富んだ18歳以上の個人と小規模企業のオーナー」をターゲットとしたソーシャルネットワークなのだ。ユーザーはGoogle CheckoutかPayPalで$3.99を支払い、ウェブストアを購入することもできる。MOLIプラットフォームのライセンス供与も同社の主な事業で、子ども向けサイトの計画もある。

しかし、MOLIはプライバシー設定の微調整が必要かもしれない。アイルランド在住のブロガーSabrina Dentが強調していたように、現在サイトは新規加入者を非公開にしていないため、メンバーになったとたんにユーザーからのスパムの標的となることについての懸念がある。しかし、今はMOLIがこれらの課題にすぐに取り組むことを願おう。[MOLIのより詳細なレビューはTechCrunch UK & Irelandにある]

[原文へ]

(翻訳:Megumi H.)

blog comments powered by Disqus
フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在245人フォロワーがいます。