FeedBurnerがついにAdSense配信スタートへ

次の記事

ウォルマートがクラシファイド広告の新サービス開始

グーグルに$100M(1億ドル)で買収されでもうじき1年のFeedBurnerが、ついにグーグルAdSenseの配信をスタートする。フィード配信にFeedBurnerのサービスを利用中のブログとサイトは、アドセンスの広告オプションも使えるように。来週にもパブリッシャ何社かを選んで始め、続いて全カスタマーを対象に新オプションの利用を拡大する予定だ。

どうしてこんな長くかかったんだろうね? てっきりこの実現のために買収したもんだとばかり思っていたのに。

FeedBurnerはブログのフィードに数本置きに広告を撒き散らしていく。 AdSense統合化により、パブリッシャもフィードにFeedBurnerが既に販売中の広告に加えコンテキスト連動型広告も掲載が可能となる。

贅沢を言えばグーグルにも明き時間を使って、全FeedBurnerアカウントに自社の自動バックエンド決済システムまで統合化してもらいたいところだけど。FeedBurnerは広告ネットワーク加盟のパブリッシャには今も紙の小切手を郵送してるのだ。 少なくともTechCrunchへの支払いはそうだ。

[原文へ]

(翻訳:satomi)