Facebook、ついにMySpaceをとらえる―もはや2番手SNSではない

次の記事

MySpace、デザイン・リニューアルでカオス整理作戦スタート

Facebookの怪物的な成長ぶりを考えるとある意味、必然ともいえるのだが、2008年4月にFacebookは重要な記録を達成したことが明らかになった。MySpaceのトラフィックを上回ったことがデータによって確認されたのだ。 上に示したComscoreによる統計のように、世界における月間ユニーク訪問者の数でFacebookがついに世界一になった。どちらのサービスも約1億1500万人のユニーク訪問者を集めている。

ただし、このFacebookのユーザー増のほとんどは国際市場から来ている。MySpaceは依然アメリカ市場で圧倒的な強みを発揮している。Facebookの月間ユニーク訪問者が3600万(昨年同期は2300万)であるのに対して、MySpaceは7200万と2倍だ。

Facebookは最近12ヶ月の間に7500万もユニーク訪問者を増加させているが、そのうちアメリカ国内からのユーザーは1300万しかいない。MySpaceは同期間に米国で500万の新たなユーザーを獲得している。このままの成長率でいくと、FacebookがMySpaceに追いつくには4年以上かかる計算になる。

この国際市場のユーザーが広告という観点から果たしてどれだけの価値があるのか、というのがFacebookにとって経営上の重要な問題だ。われわれは来週、この点について考察した記事を発表する予定だ。

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)