CrunchGear
CrunchGear

[CG]店頭アクチベーションしか認めないわけではない?

次の記事

ClickTaleの新分析ツールがフォーム入力のイライラに立ち向かう

AppleもAT&TもiPhone 3Gのアクチベーションは店頭以外では認めないという記事を先週載せた。それを読んだインターネットの読者はみなため息をついたものだ。AT&T以外のネットワーク(例えばT-Mobile)で使いたいと考えているひとが沢山いたからだ。しかしこれは補助を出すAT&Tとしては実に不本意な話だ。だから店頭オンリーというポリシーになったわけ。ところが今日になって、必ずしも店頭オンリーではないかもしれないという話が出てきた。

Apple Insiderがつぎのような噂を取り上げている。店頭でかかる時間を短くスムーズにするため、顧客がネット上で登録すれば、自宅でのアクチベーションも可能になるかもしれないというのだ。AT&Tにいる我々のソースも、これまで書いた以上のことは否定も肯定もできないが、よく考えてみれば、これから買ってくれる顧客にさらなるハードルを課すほど両社が愚かだとは思えない。前回のiPhoneから学んだことがあるとすれば、AT&TあるいはAppleが如何に禁止しようとも、結局は誰かがロックを外し、使いたいように使う方法を見つけ出してしまうということだ。

[原文へ]

(翻訳:shiro)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中