Jogliの音楽検索は5億曲、アルバム1200万枚をストリーミング

次の記事

マイクロソフトがPowersetを買収か? まだもう少し。

Jogliを紹介しよう。これは音楽用の検索エンジンで、5億曲の楽曲と1200万枚のアルバムをすぐに聴くことができると豪語している。

これ以上音楽目的地サイトの入る余地はある得ない、というのは正論だ。しかし、数日間Jogliを使ってみたところ、私はこれが、SongzaMeeMixDeezerSeeqPodをはじめとするライバルたちを、慌てさせる可能性を持っているという印象を強く持った。

Jogliはウェブを巡回して楽曲や楽曲のクリップを集め、検索用のインデックスを作る(曲の大半はYouTubeからだが、他のサイトも探す)。そしてユーザーはJogliが見つけてきた曲をウェブに直接組み込まれたプレーヤーで聴くことができる。 「検索してクリック&プレイ」なんて何も新しくないことはわかっている。しかし5億曲が対象となれば快挙といえる。

私がテストした限りでは、Jogliでアーティスト、曲、アルバム、クリップなどから効率よく音楽を検索することができた。メインストリーム以外のアーティストや曲も全部見つけられた。たとえば、Jurassic 5 featuring Nelly Furtadoの‘Thin Line’ という曲や、Nick Caveのアルバム‘Let Love In’など。

API経由でYouTubeに便乗するトレンドが、音楽サービスのルールを変えつつある。インターネットラジオサービスのMeeMixやLast.fmがロイヤリティを払わなければならないことを思い出してほしいのだが、Jogliは一切払っていない。ストリーミングやストレージの費用さえ払っていない。YouTubeが(即ちGoogleが)払っているからだ。もちろん、YouTubeがこの手の音楽ビデオの取り締りを始めれば、このトレンドも長くは続かないかもしれない。

Jogliは現在ベータ版で、完璧にはほど遠い。たとえばコミュニティーや発見の機能は事実上存在していない。しかし5億曲という資産は、Jogliが参入のきっかけをつかむのに十分であることは間違いない。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)

“Jogliの音楽検索は5億曲、アルバム1200万枚をストリーミング” への2件のフィードバック

  1. […] ¥Í¥¿¸µ¤Ï¤³¤³¡£ Jogli¤Î²»³Ú¸¡º÷¤Ï5²¯¶Ê¡¢¥¢¥ë¥Ð¥à1200ËüËç¤ò¥¹¥È¥ê¡¼¥ß¥ó¥° […]

  2. […] イスラエルのスタートアップで、音楽検索エンジンを提供しているJogliについてはすでに紹介しているが、このほど同サイトが検索した1200万のアルバム全てが簡単にエンベッドできるようになった。MySpaceにさえエンベッド可能である。(サンプル)。アルバム再生以外に、Jogliのウィジェット(下にサンプルがエンベッドしてある)は、プレイリスト、アーティストのベストヒット・リスト、カスタム・ラジオなどの機能を備えている。またYouTubeプレイヤーのように外観をカスタマイズすることもできる。エンベッドの際にソースのパラメータをいじればサイズの変更も可能だ。Jogliではこのサービスの提供にあたって全面的にYouTubeAPIを利用している。最近同じ音楽検索エンジンのProject PlaylistがFacebookやMySpaceから締め出された(ここやここ)件とWarnerがYouTubeから離脱した件についてJogliに考えを聞いてみた。JogliのCEO、David Schwartzはこう答えた。われわれの立場は簡単です。どちら側も問題解決のために努力しなければならない。Project Playlistはロイヤルティーを支払うか、合法的なコンテンツを集めるために新しい手を考える必要があるでしょう。可能だが、同時に、困難でもある。しかしそうできれば、MySpaceとFacebookはブロックするのを止めなければならない。結局ブロックで困っているのはユーザーです。しかし、これが一番重要な点ですが、コンテンツの所有者はウェブサイトとの交渉でもっと柔軟な態度を取る必要がある。たとえばWarnerはYouTubeとの合意を破棄した。理由が理解できません。こんな経済危機のさなかにもっと金を欲しがるというのはバカげている。それにYouTubeからWarnerの曲が削除されて数時間後にはユーザーから削除された人気曲のアップロードが始っています。だから実際にはほとんど事態は変らなかった。たとえばJogliが提供する楽曲のリストにも全くといっていいほど影響はなかった。音楽ビデオから音声トラックだけを削除するというYouTbueで最近始められた方法も、やはり不毛です。すぐに代りのファイルがアップロードされている。音声トラックの削除がJogliに影響を与えなかった事実は、レーベルの新たな努力にもさして意味がなかったことを証明している。 Schwartzは「音声が削除されたほとんどのビデオについて、数日のうちに代りがアップロードされた。さらにJogliではYouTube以外にもいろいろな音楽ソースを利用しているので音声削除の影響は無視できる程度のものだった」としている。 CrunchBase InformationJogliInformation provided by CrunchBase[原文へ](翻訳:Namekawa, U) ShowListings(“arc3”); ShowListings(“arc2”); AddClipsUrl = ‘http://jp.techcrunch.com/archives/2009012112m-albums-on-jogli-now-embedable-record-label-nightmare-continues/’; AddClipsTitle = ‘レーベルに新たな悩み―音楽検索エンジンのJogli、1200万曲をエンベッド可能に’; AddClipsId = ‘2CBE02C952CFE’; AddClipsBcolor=’#78BE44′; AddClipsNcolor=’#D1E9C0′; AddClipsTcolor=’#666666′; AddClipsType=’1′; AddClipsVerticalAlign=’middle’; 前の投稿へ トラックバック […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中