CrunchGear
CrunchGear

[CG]ウワサでは従量制のiPhone nanoがクリスマスまでには登場する

次の記事

GlamとRevolutionの合併はどのくらい実現性がある?

iphonenano

英国の大衆紙デーリーメールによれば、今年のクリスマスまでにはアップルのiPhone nanoが出るそうだ。値段は150ポンド[300ドル]だって。デーリーメールは正直いってガーディアンほどの信憑性はないけれど、従量制[利用時払い]プランになるともいっている。

この話のポイントは、iPhone 3Gは実にすばらしいが従量制で使うには高すぎるという点だ。この小さなiPhoneが出れば、O2だけでなく他のキャリアの金庫もおカネでいっぱいになるかも・・・

すごいウワサじゃない?

via 9 to 5 Mac

[原文へ]

(翻訳:shiro)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中