Google Readerに自動翻訳機能が加わる–もう何語のサイトでもOKだ

次の記事

Quick Draw:中毒性オンライン版ピクショナリーがiPhoneにやってくる

Googleが今日(米国時間11/10)、世界をやや小さくした。人気の高いGoogle Readerに、対象サイトをユーザのネイティブの言葉に翻訳してフィードする機能を加えたのだ。しかもそれは、とても使いやすいだけでなく、翻訳の結果も上々だ。

まず、ブログなどのフィードをふつうに申し込む。そして右側のプルダウンメニューで“Translate into my language”を指定する。するとテキストがすぐに翻訳される。

TechCrunch Japanで試してみたが、翻訳結果は十分に理解できた。まちがいなく、すぐれものだ。

外国語〔==非英語〕のハイテク系ブログで、お気に入りのがあったら、コメントで教えてほしい。うちでもすぐに、フィードを購読できるもんね!

[原文へ]

(翻訳:hiwa)