Amazon、コンテンツ配信サービス、CloudFrontをローンチ

次の記事

Facebookはアプリケーションデベロッパから*公式に*冥加金を取り立てます

Amazonはコンテンツ配信ネットワークを今年の年末までにローンチするとしていたが、無事に約束を守れたようだ。今朝(米国時間11/17)、CloudFrontというそのサービスが発表された。

アメリカ及びヨーロッパでの料金は転送量1GBに対して$.17から。月150TB以上のユーザーに対しては $.09/GBの大口割引がある。アジアではもう少し高くなるようだ。この料金はコンテンツ配信ネットワークとして最安というわけではないが、基本料金などがなく、純然たる従量制なので、Akamaiのようなライバルに比べて小規模事業者には有利だ。またこのサービスはAmazonS3他、Amazonの各種ウェブサービスとシームレスに連携する。

AmazonのCTO、Werner Vogelsさらに詳しい説明をしている。

[原文へ]

(翻訳:Namekawa, U)