spreadshirt
cafepress

CafePress、Sequoiaからさらに$8.3M調達

次の記事

先週(11/17~11/23)の人気記事ランキングベスト10

当局の申請書類によると、最近CafePressがシリーズCラウンドで、$8.3M(830万ドル) のベンチャー資金をSequoia Capitalから調達したことがわかった。Sequoiaは前回ラウンドでも$14M(1400万ドル)を出資している。これでこのユーザーの作ったパーソナル製品を販売するオンラインストアの総調達資金は$23.8M(2380万ドル)に達した。

CafePressは1999年に設立され、ユーザーがTシャツ、帽子、バッグ、マグカップ、ステッカーなどの表現性の高い製品をデザインしたり売買したりできるサービスだ。CafePressが販売プロセスを担当し、売れた商品の収益の一部をユーザーに還元する。同社は650万人のメンバーが1億5000万件以上の商品を取引するネットワークを誇り、月間平均1100万人のユニークビジターがあるという。

CafePressは昨年夏に、初の買収も実施しており、Imagekindを$15~$20(1500万~2000万ドル)で買収したという大きなものだった。同社は最近海外展開について発表しており、英国、カナダ、オーストラリア等、他の英語圏の市場に進出する。

CafePressは利益を上げていると言っており、当然ながら、そもそもなぜ追加出資が必要だったのかという疑問がある。最も考えられるのが、出資者たちがCafePressに、現在の経済不調による影響に対するクッションを与えたこと、および同社がさらに多くの国々に基幹事業を拡大するのに必要な資本のためだ。

比較のために挙げると、$28.3M(2830万ドル)のいうのは、直接のライバルであるZazzleがこれまで獲得した額の半分にすぎないが、Compete、Quantcast両社によると、トラフィックは2倍あるという。 Spreadshirtも有力なライバルだ。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)

“CafePress、Sequoiaからさらに$8.3M調達” への1件のコメント

  1. […] 昨日(米国時間11/24)ホワイトレーベルのソーシャルネットワークのスタートアップ「KickApps」がまた投資調達を完了したという噂がリークした。米国証券法上のレギュレーションDを見ると、PEHubが伝えた「$13M(1300万ドル)超」という調達額は誤報というわけではないが、正確でもないことが分かる。 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中