viral video
george w. bush

靴を投げられたブッシュのビデオがYouTubeですでに500万回の視聴に達す

次の記事

勝てないときは仲間になろう。Movable TypeのMotionはマイクロブログ組立てキット

上のビデオでは、土曜日(12/13)にバグダッドで行われた記者会見で、男がブッシュ大統領に自分の靴を投げつけている。これは多くの理由で、不名誉な事件として後世に残るだろう。行為のひどいあつかましさ、合衆国の大統領の周辺の信じられないほどお粗末なセキュリティ(警備の者ではなく記者の一人が暴漢を取り押さえた)、そして残りわずかな任期を抱える大統領の立場に関するなさけないコメント。Web上ではすでに、YouTubeという口コミ的人気サイトから、悪名が広がっている。

Visible Measuresによれば、YouTubeのこのビデオは、これを埋め込んだ640以上のサイトの上で550万回以上見られた。上のグラフは、月曜日(12/15)の朝7時から夕方の5時までの視聴数の推移だ。

12時間足らずでこのビデオの視聴数は200万から550万に増加し、48時間という幅で見たら、オバマの勝利演説の記録を破るかもしれない。ブッシュは、こんなことで人びとの記憶に残るのか?

[原文へ]

(翻訳:hiwa)