Power Twitter:インラインメディア、検索窓など便利満載のアドオン

次の記事

プレミアム・オンラインニュースのSkyGrid、無料版提供へ―ニュース・サービスの未来か

83 Degrees共同創設者Narendra Rocherolle氏が作ったFirefoxのアドオン「Power Twitter」バージョン1.0がたった今リリース。これはTwitterご利用の方でTweetreeみたいなサービスが大好きな人は今すぐ加えたいアイテムだ。

Twitter Search」は別のサブドメインにあって不便だが、Power TwitterではこれをTwitterサイト本体内に移動する。あるユーザーのTwitterページから、その人のアップデートだけ検索することも可能だ。ログイン先のTwitterのHOMEページに直接検索ボックスを取り込む作業はTwitterがとっくの昔にやってないとおかしいが、やってないので、そこを直すお助けマンがPower Twitterというわけ。

Power Twitterは「@replies」機能の不具合も直してくれる。 今は@[自分のユーザーネーム]で始まる自分宛てのTwitterメッセージしか表示してくれないのだが、Power Twitterを導入すると自分のユーザーネームを含むメッセージはすべて見ることができるので、これでTwitterの大きな穴も修繕できる。

YouTube、Flickr、TwitPicのリンクもTwitterメッセージのインライン(本文中)に追加できるので、クリックしてサイトから外に飛ばなくてもリンク先を見ることができる。これはライバルFriendfeedもやってることだし、実現の要望が高い機能だ。

あとひとつ私が気に入ったのは、ユーザーのアイコンをマウスオーバーすると、その人たちが書いたTwitter最新メッセージが何本か見れる機能だ。これを参照しながらだと、今のやり取りも会話の流れが掴める。

その他の機能: 右手にあるFacebookタブをクリックすると、Facebookの友だちのアップデートも直接Twitterで見ることができる。

総論。これはTwitterの不具合を直す決定版だ。それも利用者が寄るのをうっかり忘れてしまうようなサードパーティーのサイトからではなく、今のUIで直接それができる。

[原文へ]

(翻訳:satomi)