sling

もうすぐiPhoneでケーブルテレビを見られる

次の記事

TwitterのハックはDigitalGangsterに行き着く

あの人気の(そしてとってもよくできてる)セットトップボックス、家庭のケーブルテレビをパソコンにストリーミングさせてくれるやつを作っているSling Mediaが、すごいことをやった。今週のMacworldで同社は、ネットワークに接続しているiPhoneから(どこにいても)ケーブルテレビやTivoに簡単にアクセスできるアプリケーションを発表する。ただし、“今四半期中にAppleに登録申請する”そうだから、一般ユーザが入手できるのはまだ先だ。でも、待つ価値はあるね。

以下は発表からの引用だ:

SlingPlayer Mobileを使うと、家にいなければ見れないテレビをすべてご覧いただけます。地元のチャンネル、地元のスポーツチーム、オンデマンドのビデオ、有料番組、などなど、なんでもOKです。家でソファーに座って見る番組ならどれでも、ふつうにネットワークに接続したiPhoneでご覧いただけます。さらに、このSlingPlayer Mobile for iPhoneから、家庭のデジタルビデオレコーダー(DVR)を操作して、録画しておいた番組を見たり、一時停止、巻き戻し、早送りなどなどもできます。家庭から遠く離れた場所で、録画予約もできます。

同社は、SlingPlayer for Mac HDも発表する。これでMacのユーザは自分ちのHD SlingBoxesからのハイビジョンストリームを見られる。そのためにはMacから、同社が最近立ち上げたビデオハブ、Sling.comにアクセスして、Web上のプレーヤーを動かすだけだ。

[原文へ]

(翻訳:hiwa)

“もうすぐiPhoneでケーブルテレビを見られる” への1件のコメント

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中