ultra super new
retweetist

RetweetistでTwitterの最優秀ユーザーがわかる

次の記事

TechCrunch版大統領就任式典ガイド


Twitterで重要なのはフォロワーの数ではなく何回つぶやきが転送されたかだ、と本当に思っている人にとってRetweetistはぴったりのサービスだ。このアプリケーションと、専用のTwitterアカウントは、Twitterのトレンドメーターの役割を果たす。作ったのは東京に拠点を置くクリエイティブ会社、UltraSuperNewのディレクター、Mike Sheetalだ。

Retweetistは、つぶやきが転送された回数の多いリンク、コンテンツ、ユーザーを抽出し、鮮度と頻度でランキングを出す(現在、過去24時間に最も転送されたリンクはYelloW cAndy:つぶやきに転送リンクを入れる方法)。

このアプリは、最も転送されたメッセージを書いたのが誰であるかをみるガイドにもなるので、どのTwitterユーザーがフォローに値するかを見つけるのに役立つ。現在、Mayhemstudiosが過去24時間で最も転送されたユーザー(67回)で、一方TechCrunchは26回転送されている。(この機能はDan Zarellaによる類似のTwitterアプリよりもよく出来ている。

このサービスで一番役に立つのが、Retweetist自身のTwitterアカウントで、現在Twitterで最も多く転送されている最新リンクをつぶやきでフィードしてくれる。ユーザーはこのアカウントをフォローするだけで、サイトに行かずにRetweetistの重要情報をチェックできる。

RetweetistはTwistとは異なる。TwistはTwitterメッセージの検索語を使ってトレンド分析している。Sheetalは、つぶやきの転送がメッセージを是認する行為であると解釈することによって、Twitterから意義を汲み出すことが最終目標だと語っている。Twitterをニュースソースとして見るなら、このアプリケーションは、つぶやかれたニュースのリアルタイムランキングシステムとしても働き、これはTwitterユーザーが重要な国際ニュースを速報したときに特に興味深い。

Retweetistは、ハードコアなTwitterファンがフォロースべきユーザーを新たに見つけるのに便利なツールだが、いずれTwitter自身が「つぶやき転送」機能を提供すればさらに転送の価値が高まるだろう。

追伸:ここをクリックすれば、この記事をTwitterで転送できる。



[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)