inauguration

TechCrunch版大統領就任式典ガイド

次の記事

Google社員が辞める理由

オバマ大統領の就任式典を見るためにワシントンに向かっている人にも、ネットでフォローする人にとっても、この1月20日火曜日の国民的パーティーのためのサイトやアプリケーションに不足はない。もちろん全主要ニュースサイト(ABC.comCBS.comMSNBC.comFox.comCNN.comNYTimes.comWashingtonPost.com等)がビデオ、写真、レポートを現地から届ける。しかし、パレードの沿道に並ぶ人たちもまた、Twitterでつぶやき、写真をアップロードし、携帯電話やビデオカメラでその瞬間の思い出を切り取ることだろう。就任式に関する一般情報は、議会合同就任式典委員会および大統領就任委員会のサイトで見ることができる。

TechCrunch版就任式典ガイドをお送りする。就任式をまるごと楽しむためのリンクとアプリを集めてみた。

ここで見る

就任式典のライブストリームは、上に挙げたいずれのニュースサイトにも十分用意される。ライブ中継を行うサイトの一部を以下に挙げる。

Hulu:ストリーミングを行う。Fox.comもHuluのストリームを使用する予定。
C-Span:ワシントンDCの現地ビデオが4種類のライブ中継を行う。
CNN.com:Facebookとの連携によって、ライブを見ながら友人の最新状況を見られる。
Current TV :番組にTwitterstreamを加える。
Ustream.tv:このストリームはiPhoneでも見ることができる。メインステージを見るには遠すきる位置のパレード沿道にいる人に最適。
— スターバックスおよび映画館:ワシントンに行けない人のために、MSNBCが全国の映画館およびスターバックスで就任式の公開放映を行う(ただし、すでに売り切れの模様)。

宿泊場所

CrashTheInauguration:ワシントンDCに出かけるつもりで、まだ宿が決まらない人は、CrashTheInaugurationで寝る場所が見つかるかもしれない。運が良ければ、朝食にObama O’sが出てくるかもしれない。

情報共有

—Twitter:“inauguration”または“Obama”で検索するだけ。チャットはすでに始まっている。

NPR Inauguration Report:NPRのソーシャルメディアデスクが運営し、Twitter、Flickr、YouTube、携帯メールなどを使って特報を集める。”#inaug09″または”#dctrip09″で始まるTwitterと携帯のメッセージと、”inaug09″または”dctrip09″のタグの付けられたFlickrの写真とYouTubeのビデオはNPRのフィードに入れられる。さらに、IR09(Inauguration Report 2009)というiPhoneおよびAndroid用のアプリもある(詳しくはこちら)。

CNN/Microsoft 3D Photosynth:式典会場から写真をアップロードするとMicroosftが3Dパノラマ合成写真にしてくれる(詳しくはこちら)。

Citizen’s Briefing Book:政権移行チームに政策の助言がある人は、Change.govで一票を投じるか、自分の意見を投稿できる。

Where Were You?:Memelabsのスポンサーによる、この歴史的な日に自分がどこにいたかを語るためのビデオコンテスト。

iPhoneアプリおよび追加情報

—Ustream.tv:就任式をiPhoneにストリーム(上記参照)

—Inauguration Report 2009:テキスト、写真、オーディオでNPRにレポートを送ろう。レポートはNPRの就任式典フィードにそのまま掲載される(上記参照)

—PointAbout 2009 Presidential Inauguration Guide::無料アプリ。就任までのカウントダウン、階段までの距離が表示され、交通機関、駐車場、無料WiFiゾーン、ZagatのレストランガイドなどでワシントンDCを案内する。

CrashTheInauguration(上で紹介したもののiPhone版)

—Change (U.S.) Politics(iTunesリンク)。オバマ政権を14項目にわたって評価する。

—PolitFactのObameter:オバマ氏は選挙キャンペーン中に500以上の公約を行った。どれだけ守られているかをObameterでチェックする。

他に情報のある人はコメント欄で知らせてほしい。
(写真提供:Anna Levinzon

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)