4Chan、Time 100を乗っ取る

次の記事

小額決済サービス概観:PlayScanはSpare Changeを買収

Time誌のTime 100 のオンライン投票経過をよく見てみると、トップにmoot(Christopher Poole 21歳の別名)という名前がある。ハッカーがたむろすることで知られる掲示板、4chanのファウンダーだ。mootの支持者たちは、彼の名をTime 100のトップに押し上げただけでなく、続く20人分の場所も操作した。名前の先頭文字を拾っていくと、隠しメッセージが現れる、「Marblecake, also the game」(下の画像参照)。

実はこの投票結果は、4chanで広められた自動投票プログラムによって不正操作されたものだ。(詳細はこの記事にある)。どういう意味だろうか。Marblecakeというのは青くさい性的行為のことで、リックロールやLolcatといったあそびに端を発する4chanの精神に沿っている。

Time 100はといえば、人々の間で話題になっている。少なくとも4chanに出入りしている連中の間では。

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)

“4Chan、Time 100を乗っ取る” への3件のフィードバック

  1. […] これは「投票」によるリストで、Timeの編集者による公式なリストではない。しかしそれでもTimesの編集者たちがインターネット上の情報をちゃんと読んでいるのかどうか、疑問を感じる結果だと言えるだろう。4Chanが投票結果を操作しようとしているのは、TechCrunchでも記事にしている。しかしTimeはただ傍観してMootがトップであると認めてしまった。この結果に疑義があることはもちろんTimeも分かっている。しかし次のように表明することで結果を正当化しようとしている。 Mootは自身のフォロワーたちによる集団的投票操作については何も知らないと延べている。ただTIME.comの技術チームは投票結果を操作しようとするアタックを受けてきたし、それに対応もしてきた事実がある。 […]

  2. […] Mootの紹介記事の中でAstleyは、初めてリックロールされた時には少々嫌な気がしたが、やがて受け入れたと告白している。妙なことに、記事の大部分に自分のことばかり書いている。さらに「bonkers」という言葉も使っている。4chanがTime 100リストのオンライン投票部門を独占して簡単にトップを取り、さらにはMootの支持者たちが20人分のランキングを操作していたずらをした。それでもTimeは、約束どおり勝者を讃えた。 […]

  3. […] Mootの紹介記事の中でAstleyは、初めてリックロールされた時には少々嫌な気がしたが、やがて受け入れたと告白している。妙なことに、記事の大部分に自分のことばかり書いている。さらに「bonkers」という言葉も使っている。4chanがTime 100リストのオンライン投票部門を独占して簡単にトップを取り、さらにはMootの支持者たちが20人分のランキングを操作していたずらをした。それでもTimeは、約束どおり勝者を讃えた。 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中