Google Friend Connectにコメントを翻訳してくれる機能が加わった

次の記事

iPhoneに乗ったPandoraの音楽販売が加速度的に好調

Google Friend Connectとそのコメントウィジェットを使っているサイトにとって、めずらしい機能が新登場した。それは、コメントの翻訳だ。コメントウィジェットがGoogle Translateに入り込んで、外国語で書かれたコメントを読者が読めるようにする。これはたとえばGo2Web20のように、ログインシステムとしてGoogle Friend Connectを使っている国際的なブログやサイトにとって朗報だ。

これからは、誰もが地球の裏側の人とお話しできる。その人の母国語を知らなくてもいい。ただし機械翻訳だから、完全ではないが、でも相手が何を言ってるのかぐらいは分かる。

コメントウィジェットに”translate”というリンクがあるので、それをクリックすると対象言語のリストがポップアップするから、言語を指定する。翻訳されたコメントが黄色で表示される。下のビデオを見ると、使い方などが分かる。

Googleによれば、これはいろいろなサイトで使える。たとえばWorld Wide Fund For NatureのEarth Hourのような国際的なNPOのサイトだ。Earth Hourのキャンペーンを88か国4000の都市がサポートして、地球市民に対する省エネ思想の普及に努力している。このサイトを訪れる人は今後、自分のネイティブの言葉でコメントを書けばGoogle Friend Connectのコメント翻訳機能が地球規模でのディスカッションをサポートしてくれるのだ。

コメントの翻訳はGoogleのFriend Connectのギャラリーに登場したいくつかの新しいガジェットの一つだ。それはたぶん、Facebook Connectに追いつきたいからだろう。それらは、イベントガジェット投票ガジェット、そしてゲットアンサーガジェットだ。

[原文へ]

(翻訳:hiwa)