CrunchPadの最終プロトタイプが完成…長い道のりでした

次の記事

アメリカ新聞協会の新聞救済策: 壊れた卵を元に戻す名案はあるか?

本誌はこの前の4月のアップデート以来ずっと、CrunchPadの開発を黙々と続けてきた。そしてついに、最終的なデザインが固まったようだ。今日(米国時間6/3)のこの記事ではそのコンセプトを説明しよう。あと数週間もすれば、最初の実動プロトタイプを本誌のオフィスで使っているだろう。

今回のプロトタイプは前回と比べて大きく進歩している。ケースと画面のあいだに段差がなくなったし、さらに薄く18ミリになった。ケースはアルミで、プラスチックより高いが、頑丈だし厚さもやや減らせる。

今の姿は、昨年の夏の設計原案よりずっと良いと思う。下の画像を最初のプロトタイプと比べると、月とすっぽん以上に違う。なお、参考までに、これがプロトタイプBだ。今デモで使っているプロトタイプCの写真は、ここにある

楽屋裏ではいろんなことが起きた。パートナーのFusion Garageは今もソフトウェアを磨いているし、そのほかの主要なパートナーたちとは売り方について検討している。前のCrunchPadが実際に使われている様子を見たい人は、これまで非公開だったビデオをYouTubeで見れる。それを見ると、ユーザインタフェイスに関するわれわれのビジョンと、ソフトウェアの前のバージョンについて分かる。オペレーティングシステムはLinuxがベース、ブラウザはWebkitベースだ。デバイスが立ち上がった時点ですでにブラウザの画面だ。

次回にCrunchPadについて公開の場で話す機会は、シリコンバレーで7月に行われるユーザイベントとそれに関する記者会見の席だ。新しいニュースの通知をメールしてほしい人は、crunchpad@techcrunchにメールをして配信リストに登録してください。

これが、ほぼ最終的なCrunchPadのデザインだ:



[原文へ]

(翻訳:hiwa)

“CrunchPadの最終プロトタイプが完成…長い道のりでした” への16件のフィードバック

  1. […] CrunchPadの最終プロトタイプが完成…長い道のりでした:TechCrunch […]

  2. […] CrunchPadの最終プロトタイプが完成…長い道のりでした (tags: tech gadget wire) […]

  3. […] Filed under: タブレットPC TechCrunchのMichael Arrington氏が手掛けるウェブブラウジングに特化したタブレット型PC、CrunchPadの続報が届きました。先日はうっかり設計中のものがリークされていましたが、今回は公式情報。ほぼ最終的なデザインというお墨付きです。これまでのデザインに比べて明らかなのは、表面が平らになったこと。そしてケースの素材がプラスチックからアルミに変更され、18mmにまで薄くなったこと。もちろん「アルミはプラスチックより高くなるが」ということですので、$200から$300という目標が守れるのかやや不安です。これまで明らかになっている1024×768の12インチ・シングルタッチ・スクリーン、1GB RAM、4GBフラッシュドライブ、WiFiといった仕様についての言及はなし。OSは事前情報どおり独自のLinuxベースで、起動するとそのままWebkitベースのウェブブラウザが動作します。登場時期はまだ不明ですが、今後数週間以内に最初の実働プロトタイプが完成する予定。また、6月にはユーザイベントを開催するとのことです。Read | Permalink | Email this | Comments […]

  4. […] これ本気で欲しい。CrunchPad。見た瞬間大ヒットでした。 […]

  5. tyru より:

    crunchpad@techcrunchってcrunchpad@techcrunch.comの間違いですか?

  6. 2~3万円のタッチスクリーンウェブタブレット CrunchPad の最終デザインが決定…

    ウェブの閲覧ができるシンプルで格安(200ドル~300ドル程度)のタッチスクリーンタブレット「CrunchPad」の最終的なデザインが決定し、画像が掲載されています。

    CrunchPadの最終プロト…

  7. […] 6.CrunchPadの最終プロトタイプが完成…長い道のりでした(6/4) […]

  8. Satoshi より:

    CrunchPad いいですね!
    期待しています。

    CrunchPad
    http://photopeach.com/album/avtcsd

    いままでの開発プロトタイプの写真をまとめたスライドをつくってみました。
    よければご覧ください。

  9. […] CrunchPadに関する最新の公式情報は数週間前に私が書いたブログ記事だけだ。興味がある読者はcrunchpad@techcrunch.comに空メールを送ってくれれば、最新情報を随時アップデートする。われわれは7月にCrunchPadに関して一種のイベントを企画している。とりあえず、指紋がべたべたついたプロトタイプを箱から取り出すなどという馬鹿げたビデオはこれっきりにしてもらいたいものだ。 […]

  10. […] CrunchPadに関する最新の公式情報は数週間前に私が書いたブログ記事だけだ。興味がある読者はcrunchpad@techcrunch.comに空メールを送ってくれれば、最新情報を随時アップデートする。われわれは7月にCrunchPadに関して一種のイベントを企画している。とりあえず、指紋がべたべたついたプロトタイプを箱から取り出すなどという馬鹿げたビデオはこれっきりにしてもらいたいものだ。 […]

  11. hh より:

    とてもクールな印象でカッコいい形なんだけど、
    手に持って使う用途のガジェットで
    角が痛そうなのはちょっとマイナスポイントかも。

    iPod Touchがなぜ角エッジからRエッジにモデルチェンジしたのか考えてみてほしいな。

    でも出たらもちろん買うけどね 笑

  12. […] CrunchPadのおかげでタブレットに火がついた。消費者はこのフォームファクタを求めているのだ。ただし、ウェブを扱えるOSで、価格が適正ならばという条件つきだが・・・ […]

  13. […] でも、彼はメディアのアイドルだったから受賞した、なんて批判するつもりはないよ。もしそうなら、本誌もオバマと同罪だもんね。CrunchPadは、誰かに言わせると、まだ存在しないのに人気者になってたから。 […]

  14. hogera より:

    出たら秒殺で買うけど、結局Pandora的な末路を踏むんだろうな~ 割とでかそうなのはコンセプトとしてキツいかな。寝床PCの座をipod touchから奪うことは出来ないし。

  15. […] もう本当にそこまで来ていたのだが…。2週間前、われわれはCrunchPadを公開する準備がすっかり整っていた。マシンはデモ用に十分に成熟していた。クラッシュせずに何時間も作動するようになっていた。われわれは友達に実際に触ってもらったが、ユーザーインタフェイスは大変上出来で、誰もが何の説明もなしですぐに使えた。何人かの部外者がこのデバイスを楽々と使うのを見ると1年半の苦労が報われた思いがした。 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中