おお、ドラマティックなことになってきた―Twitter、DDOS攻撃でダウン

次の記事

YouTubeのファウンダー、Chad Hurley、アメリカのF1チームの大スポンサーと判明

太平洋時間の今日(米国時間8/6)、午前6時に始めって以来長引いていたTwitterのダウンDDOS〔分散サービス拒否〕攻撃によるものと判明した。おお。Twitterがスタートしてからずっとおなじみの普通のダウンより だいぶドラマティックなことになってきたようだ。続報を待たれよ。

アップデート: 8:16 AM、Twitterは部分的に回復した。

アップデート 2: Twitterはステータス・ページで「サイトは回復したが、依然DDOS攻撃を防御中」だと発表した。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01

“おお、ドラマティックなことになってきた―Twitter、DDOS攻撃でダウン” への3件のフィードバック

  1. […] 今朝(米国時間8/6)のDDoS攻撃によって、Twitterは膝を打ち抜かれ、数時間のダウンを余儀なくされた。ライバルのFacebookも同様のアタック(おそらくは同一犯)を被ったが、サービスの大半は稼働を続けていた。Facebookでもサイトにアクセスできなかったり、記事を投稿できなかった人はいるようだが、たいていの人は通常通り利用できたようだ。 […]

  2. twitterが落ちているらしい…

    試しにアクセスした『はてなハイク』で知る。 ここ最近、「followが消えた!」とか、「スパムDM!」やその対策とか、成長期の有機物が必ず通る道を着実にトレースする現象が起きてい…

  3. […] 初期のTwitter出資者でもあるCostoloは、スケーラブルな基盤システムの構築を実際に体験しており、まさにTwitterが必要としている人材だ。この会社は、ここしばらく一切新機能を追加しておらず、相変わずよく落ちる。Twitterが機能の追加もできず、安定したサービスを供給できずにいることは、競争上の弱点としても深刻だ。Costoloならすべて解決してくれると期待できる。 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中