iPod/iTunesは独禁法違反とAppleを訴えたdoubleTwistのファウンダにいよいよ正式の召喚状が!

次の記事

大学が教えてくれないデジタル経済のオンライン学校New Media School

picture-35

本誌が前にも報じたように, DVD Jon(doubleTwistの協同ファウンダJon Lech Johansenのあだ名)はAppleともめることが好きだ。彼の会社はiTunes/iPodの閉鎖的な世界をぶち破ろうとしているのだが、このほどAppleを独禁法違反で訴え、その件で裁判所から彼のところへ送られてきた召喚状を一般公開した

その召喚状(下に埋め込み)は、法律用語のかたまりにすぎないが、要するに裁判所は、iPod/iTunesのシステム全体の合法性に関してDVD Jonが持っている文書をすべて知りたいのだ。それはとくに、2003年1月1日以降の文書だ。

重要なのは、最後の部分だ:

IV. 文書の要求

1. iPodをiTunes Store以外で購入したデジタルオーディオ/ビデオ記録に対して相互運用的にするための貴殿の努力、iTunes Storeで購入したデジタルオーディオ/ビデオ記録をiPod以外のポータブルデジタルメディアプレーヤーに対して相互運用的にするための貴殿の努力、および、FairPlayを迂回またはリバースエンジニアリングする貴殿の努力に関して、Appleと交わしたすべての通信。

2. FairPlayのライセンシングに関してAppleと交わしたすべての通信。

3. FairPlayを迂回またはリバースエンジニアリングする貴殿の努力をAppleが妨害しようとした件に関するすべての文書と通信。

これが、その召喚状だ:

Apple Antitrust Subpoena

[原文へ]

(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))