TechCrunch50
Anyclip

TC50: 文章や話に映画のシーンを利用したいとき「映画検索エンジン」AnyClipが助けてくれる

次の記事

TC50: 韓国と日本から出場した6社をまとめて紹介しよう

まるで父親のように登場するダース・ヴェーダー。タイタニックの「世界の王」のシーン。ゼア・ウィル・ビー・ブラッドのミルクセーキに関する真剣な講義。

何かをおもしろく言いたいとき、愛の言葉に味を添えたいとき、あるいは何かを主張したいとき、映画の場面を持ち出したいことがよくある。人びとは毎日の生活の中で、なにかにつけて映画のシーンを話の中で利用する。Webの上でも、ブロガーが話の味付けによく映画を利用する。でもこんなに広く使われているのに、映画の場面を見つけるための充実したサイトはまだない*。YouTubeやHuluを探す手もあるが、いつもうまくいくとはかぎらない。今日(米国時間9/15)TechCrunch 50でデビューしたAnyClipは、映画の場面のデータベースによって、この問題を解決しようとする。〔*訳注: いわゆる“名言(quotes)”を調べる辞書類やサイトは多い。映画の名セリフを調べるサイトもある。〕

Web上に映画を探すためのサイトはほかにもあるが、どれにも欠点がある: YouTubeにはそれらしき場面は山ほどあるが、オリジナルの映画の場面はなかなか見つからない。商業映画専門のHuluにはユーザが作った動画はないが、まだ揃ってる映画の本数が少なすぎる。

AnyClipは検索エンジンをなるべく正確で網羅的なものにするために、複数のソースからデータを取り出す: まず、各映画に関連したWeb上の公開データがある。また同社は、人間のチームが映画のメタデータを入力するという、メカニカルタークのようなやり方も使った(世界中の人が協力したがいちばん多いのは合衆国とイスラエルの人)。努力の結果、AnyClipのデータベース上では、各映画に500のタグが付いている。

サイトはAPIも公開している。それによりデベロッパは、同社の映画データベースへのクェリを自分のアプリケーションに埋め込める。

SP: 映画は商業的な権利が付いているから、難しいね。
A: はい、とても難しいです。今いろんなところと折衝中です。Mickey Schulhof(Sony of Americaの前CEO)がうちの筆頭投資家です。
SP: 話がまとまるまで、10年かかった例もあるよ。

A: みんな、長尺ものを重視し、短いのは軽視しています。だから、コンテンツは比較的安く入手できます。
SP: 長尺は海賊行為を心配するんだよ。短いのなら、彼らもその心配を持たないかもしれないね。
RH: YouTubeのビデオクリップにも、同様のタグがあるね。それに、もうちょっと発見のアルゴリズムを磨いたら。また、検索するときだらだらと長い言葉を入力する人が多いし、いろんなものをめったやたらクリックするユーザもいる。UIにもっと柔軟性を持たせるべきだね。利益が出るようになったら、映画会社との折衝もやりやすくなるよ。
A: うちのサイトは、映画への関心をより活気づけ、にぎやかにするんです。だから、映画や映画会社にとってプラスになるはずです。

Jason Calacanis: いくつかの映画会社が協力してくれなかったら、著作権法の「公正使用」の範囲内で、どれだけのことができるだろう? たとえば、たった15秒のコンテンツは?
A: 彼らがイヤだというものを、無理やり使おうとは思いません。コンテンツを不法に使ってビジネスを構築するつもりはありません。時間が、すべてを解決するでしょう。AnyClipは夢であり、ビジョンです。喜劇やホラーだけからでも、スタートできるんです。
JC: 今後、垂直化はありうるだろうか? AnyNaninaniClipみたいに?
A: 名前をAnyMovieClipにしないのには、わけがあります〔長期的には映画に限定しない〕。今映画だけなのは、これまでは主にそれだけしかなかったからです。
SP: 映画会社が今後、在庫を収益化していくためにも、こんなサービスが貢献するはず、というあなたの説には大賛成だ。だいたい、誰も話のタネにしないような映画をどうやって売る気だ、と彼らに言ってやれ。こういうシーン検索みたいなものは、絶対にあるべきものなんだ。でも、細部を完成させるまでには、これまでにかけた時間の倍はかかるね。

画像:
AnyClipstage

ビデオ:

関連記事:
TC50: AnyClip searches movies for quotes, famous moments VentureBeat.

 

[原文へ]

(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))

“TC50: 文章や話に映画のシーンを利用したいとき「映画検索エンジン」AnyClipが助けてくれる” への5件のフィードバック

  1. […] 今年のTechCrunch50は各社粒ぞろいで、昨年よりは相当接戦だった。準優勝3社は、Threadsy、AnyClip、そしてCitySourcedである。 […]

  2. […] セッション7(ニュースとメディア・ディスカバリー)で人気が高かったのはAnyClip 、Insttant、Perpetuallyの3 社。 […]

  3. […] ちなみにTechCrunchではMovieclipsが大人気だ。ライセンスされた映画クリップを無料で共有できるサービスというのは素晴らしい。競合には2009年TC50のファイナリストであるAnyClipがある。 CrunchBase Information MOVIECLIPS Information provided by CrunchBase […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中