MySpace、Twitterとの双方向同期をサポート

次の記事

ThankfulFor:感謝の気持ちを140文字ずつ世界で共有しよう

流れに乗って泳ぐ方が、逆らうよりいいと気付いたのか、MySpaceがTwitterとの双方向同期を開始した。MySpaceの最新ステータスが、Twitterに転送されて全フォロワーに見えるようになると共に、Twitterの近況アップデートもMySpaceの行動ストリームに現れるようになる(ブログ記事)。
【訳者注:MySpaceの言語設定が「日本語」になっていると、同期設定ができない。英語にすると設定できるが、日本語メッセージは通らない模様。新情報あればコメント欄にお願いします。】

両方のサービスのメンバーになっていれば、OAuthを使って結び付けられる。MySpaceから来る最新ステータスは、Twitterストリームに「from MySpace」と、あたかもTwitterクアイアントから送られたように表示され、MySpaceへのリンクが付けられる。同期は一方向(読み取り専用)または双方向が選べる)

数週間前、AOLもAIMのライフストリームをTwitter(およびFacebookb)と双方向同期した。これは間違いなくトレンドだ。

MySpaceは、最新ステータスをFacebookにも送るべきだろうか。

User home page with Sync

[原文へ]

(翻訳:Nob Takahashi)