HRP-4C
Digital Contents Expo Tokyo

[CG]人間そっくりの仕草ができるヒューマノイドロボットHRP-4C(動画あり)

次の記事

先週(10/19〜10/25)の人気記事ランキングベスト10

robott_woman

デジタルコンテンツエキスポ2009」にすばらしいロボットが出展されている。産業技術総合研究所が開発したサイバネティックヒューマンHRP-4Cだ。このヒューマノイドロボットは足は動かせないが、頭や腕は動き、表情も変えることがでる。その動きは信じられないほど人間に似ている。見るひとによっては気味悪く思うほどだ。

これまでもファッションウィークやCEATECなどのイベントでモデル花嫁歌手などを演じてきた。

会場で撮ったビデオを2本つぎに掲げる。158センチのHRP-4Cがいろいろな役を演じているところだ。

ビデオ1:

ビデオ2:

[原文へ]

(翻訳:shiro)