twitdoc
tweetcube
Sayabit
filetwt

Sayabit、Twitter上のファイル共有サービスに参入

次の記事

「キミの兄さんはボクのところで働いているよ」とMark―Facebookはやり方がうまいね

インターネット上でファイルを共有する方法はかず多くある(個人的にはDrop.ioが好みで、Skypeもなかなかだ)。ただ世界中ないし多数の人とファイルを共有する場合、TwitterやFacebookが利用されることが多くなっている。このたび登場してきたファイル共有サービスのSayabitも、ファイルURLを短縮化して簡単に共有できるようにするサービスだ。

共有しているファイルが画像データの場合、Sayabitのリンク(http://sayabit.com/LV9llBといった具合)をクリックすると、TwitPic同様にウェブ上で画像を表示する。画像以外のファイルであれば、リンククリックで直ちにファイルのダウンロードが開始される(近々ダウンロードを開始する前に、ダウンロードページに移動するようになる予定)。

Twitterを利用するファイル共有サービスには既に多くの競合がある(TwitDocFileTwtTweetcube等)。ただ、Sayabitでは共有する相手を多少なりとも管理できるよう、パスワード付きで共有リンクを作成することもできるようになっている。また共有したファイルが何度閲覧されたのかを示すチャートやグラフも表示されるようになっている。

Sayabitはマサチューセッツ州ケンブリッジにあるSayagleが、最初に世に送り出したプロダクトだ。同社は現在、他にも数々のプロダクトを開発中だ。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)

“Sayabit、Twitter上のファイル共有サービスに参入” への1件のコメント

  1. […] Sayabit、Twitter上のファイル共有サービスに参入 . […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中