Google、MySpace、Lalaが提携して音楽検索・ストリーミング・サービス、Oneboxをローンチ

次の記事

お笑いサイトだけで数億ページビュー, LOLCatsの好調の秘密をCEOに聞く




私は今、ハリウッドのキャピトル・レコード本社に来ている。ここでGoogleとLala、MySpace、iLikeが共同プレス発表を行っているところだ。Googleは噂のMusicOnebox―音楽専門のGoogle検索サービスをついに公式ローンチした。ユーザーはGoogleの検索ボックスから表示させた検索結果の楽曲をその場ストリーミング再生できる。われわれはこのサービスについて、すでに繰り返し報じてきたが、現在まで関係各社とも公式には沈黙を守っていた。

新サービス、Oneboxの概要はこうだ。ユーザーはGoogleの検索結果から直接ストリーミング再生ができる。また検索結果にはツアー情報や音楽ビデオ(内容は提携先に」よって異なる)などアーティストの関連情報が表示される。たとえば、検索ボックスに“UseSomebody”と入力すると、検索結果に小さなPlayボタンが表示される。これをクリックするとKings of Leonの曲をフルバージョンで聞くことができる。あるいは曲を購入することも可能だ。Playボタンをクリックすると小さいウィンドウがポップアップし、即座に曲の再生が始まる。検索ボックスで曲名の代りにアーティスト名を入力すると、Googleはそのアーティストの代表曲を数曲表示する(それぞれ再生可能)。

下は複数曲が表示された状態のスクリーンショット。

音楽の再生機能は2つのまったく異なる提携先から提供される。そのうち一つは、1曲10セントでオンライン販売をしている革新的な音楽サイトLala、もう一つは大手ストリーミング・サイトでアーティストのハブの役割も果たしているiLikeだ。iLikeは最近MySpaceが買収しているため、MySpaceもこのプロジェクトの関係者となった。その関係で、逆にiLikeのウィジェットがOneBoxで使用される期間は短くなりそうだ。近くウィジェットはMySpaceブランドに切り替えられるもよう。今回の提携はMySpaceにとっても非常に重要だ。MySpaceは最近、純然たるSNSからメディアやコンテンツのハブへと転身を図っている。MySpaceはiLikeの買収以来強化してきたいくつかの音楽機能、アーティスト自身がファンとコミュニケーションを図るダッシュボードや膨大な音楽ビデオ・ライブラリーなどを今回の提携に生かしている。OneBoxで曲を検索すると、MySpaceの音楽ビデオが即座に表示される。(MySpace自身ビデオ検索機能をリリースしたのがほんの1週間前だから、ここまで出来たのは大したものだ)。

iLikeにとってと同様、今回の提携はLalaにとっても大勝利だ。2008年の10月にリニューアルして以来、われわれはLalaのファンだ。このサイトのビジネスモデルはユニークだ。ユーザーはごく安価な料金でクラウド上に音楽ライブラリを持つことができる。全曲入ったアルバムをわずか80セント(1曲平均10セント前後)で購入することができる。購入した曲は以後ストリーミングで自由に聞くことができる。Lalaの最大の課題はユーザー数の拡大だった。Googleとの提携は願ってもないチャンスとなるはずだ。Google OneBoxのおかげで何百万というユーザーが初めてLalaのサービスに触れることになるので、ユーザー数の急拡大が期待できそうだ。

Google OneBox検索は現在、アメリカのユーザーの一部分(1%~5%)に公開されている。ここ数日で順次公開範囲は拡大される。(ただし著作権ライセンスの関係からこのサービスの提供範囲はアメリカ国内に限られる)

〔以下英文〕

The joint partnership comes with a few quirks. Google will basically be doing a coin toss with each eligible query to determine which service will be serving up the widget. That will help the service distribute load and perhaps leaves the door open for Google to include multiple other music services, but I’m not sure it will provide the best user experience — some users may get confused when a feature in one widget isn’t available in the other.

Google VP of Search Products and User Experience kicked off the event,talking about how Google has expanded its search offerings over time, with Images (2201), Book (2003) and Maps (2007). “Music” is one of Google’s top ten searches of all time, as is “lyrics”. But it hasn’t always been easy to actually find music, which is why Google is looking to offer full song streaming directly from Google.

Google has also partnered with Gracenote to provide full lyric search — if you type in the lyrics from a portion of a song, they’ll identify the song. Song purchasing partners include imeem, Rhapsody, and Pandora, who will help with music discovery.

Google passed the baton off to MySpace, with MySpace Music President Courtney Holt outlining how much growth MySpace Music has seen and how happy the site is to be working with Google. Ali Partovi, iLike’s former CEO (and MySpace’s current SVP Business Development) took the stage, first taking the time to congratulate MySpace on acquiring iLike. He was joking, but what he says has some truth to it: MySpace made an offer on iLike before iLike could talk about the Google partnership, which iLike had been working on for a long time. In other words, MySpace lucked out with the deal.

Lala’s Bill Nguyen next to the stage, saying that Lala has always been about finding music, and then discovering more that you might like. He says that for the last ten years, music has been about business models, not discovery. Once you wind up on Lala, you can follow other users and see what they’re listening to.



Here’s the Lala player:

Here’s MySpace’s widget (you’ll be seeing an iLike widget temporarily, but eventually they’ll shift over to look like this):

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/
namekawa01

“Google、MySpace、Lalaが提携して音楽検索・ストリーミング・サービス、Oneboxをローンチ” への6件のフィードバック

  1. […] Link: Google、MySpace、Lalaが提携して音楽検索・ストリーミング・サービス、Oneboxをローンチ […]

  2. […] iLikeは、月間1200万アクティブユーザーを持つFacebook最大の音楽アプリだが、宿敵MySpaceにiLikeが買収されて以来、両社の関係は冷めていた。iLike/MySpace Musicの検索結果を表示するという、最近のGoogle Musicとの契約も追い打ちをかけた。 […]

  3. […] GoogleのMusicOneboxのローンチや、MOGのAll Access音楽サービスなど、最近音楽とオンライン周りが面白くなってきた。 乗り遅れないようにがんばろっと! add a comments » […]

  4. […] Link: Google、MySpace、Lalaが提携して音楽検索・ストリーミング・サービス、Oneboxをローンチ […]

  5. […] とくに違いがよく分かるのが、音楽の検索だ。およそ500万の音楽再生ストリームが、歌詞付きで、検索結果として返される。それらはすでに、MicrosoftのZuneサービスによりライセンス済みだ。1曲を完全に聴けるのは一人一回、その後の検索では30秒のクリップを聴ける(Googleも昨年の終わりにこれと同じような音楽検索を立ち上げた…Bingもやっと追いついたわけだ)。ねらいは、とにかく、音楽を簡単に見つけられて、全体または一部をすぐに聴けることだ。Amazon、iTunes、Zuneなどへのリンクがあるので、有料のダウンロードを買ってもいい。 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中