Googleの新しいプログラミング言語Go == Python(開発が速い) + C++(実行速度が速い)

次の記事

好むと好まざるとにかかわらず、Twitterの新型Retweet登場

デベロッパにビッグニュース: Googleが今日(米国時間11/10)、オープンソースの新しいプログラミング言語Goを発表した。同社によるとGoはまだ実験段階で、C++のようなコンパイルする言語が持つパフォーマンスとセキュリティに、Pythonのような動的言語の持つ開発スピードを合わせた資質を備える。Goの公式マスコットGordonは、図のようなゴウファ(gopher, 地上生活をするリス)である。

Googleはブログ記事でGoを次のように説明している:

Goは、Pythonのような動的言語を使うときに得られる開発スピードと、CやC++のようなコンパイルする言語のパフォーマンスと安全性を結びつける試みである。Goに関する今日までの実験では、通常のビルドがほとんど一瞬で行われる。大きなバイナリのコンパイルでも、数秒程度である。そしてコンパイル後のコードの実行速度はCのそれに匹敵する。Goは、開発のスピードアップが最大の目的である。

多重処理と、オブジェクト指向設計に対する斬新な軽量級の取り組みをサポートし、真のクロージャやリフレクションなどの先端的機能持つGoが、今後システムズプログラミングのための優れた言語として認められることを期待している。

詳しくはGolang.orgで。

気の短い読者は、とりあえずGoで書いたHello World!プログラムを見ていただきたい:

05 package main

07 import fmt “fmt” //書式化I/Oのためのパッケージ

09 func main() {
10 fmt.Printf(“Hello, world; or Καλημέρα κόσμε; or こんにちは 世界n”);
11 }



[原文へ]

(翻訳:iwatani(a.k.a. hiwa))

“Googleの新しいプログラミング言語Go == Python(開発が速い) + C++(実行速度が速い)” への5件のフィードバック

  1. […] Googleの新しいプログラミング言語Go == Python(開発が速い) + C++(実行速度が速い) | TechCrunch Japan […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在380人フォロワーがいます。