iPhoneに新たなクレカ入金デバイスVeriFone登場―SquareのJack Dorseyのビデオコメントあり

次の記事

2009年のバイラル・ビデオ、トップ10(ニュームーン以外全部音楽)

Squareがデビューしてから1週間たつ。 これはマーチャント資格を持たない一般ユーザーでも携帯電話を通じて物理的クレジットカードカードによる代金受け取りができるシステムで、好意的な報道が相次いだ。しかし従来からの伝統的クレジットカード課金処理業界は脅威を感じたのは当然だ。Squareが新たなPayPalになって縄張りを荒らされてはたまらないと思ったことだろう。

私はたった今、VeriFoneのPayware Mobileと称するシステムのプレスリリースを読んだ。これはiPhoneに接続するハードウェアとソフトウェアによるクレジットカードによる代金受け取りシステムで、明らかにSquareに対抗するのが狙いだ。VeriFoneのCEO、Douglas BergeronはどうしてもSquareに一言ケチをつける誘惑に勝てなかったようだ。

銀行や課金処理業者はマーチャント資格をもたないユーザーが非公認の怪しげなハードウェアを使ってクレッジトカードでの支払いを受けようしていることに強い懸念を感じている。PAYware MobileはVeriFoneの十分に実績のある安全な支払いシステムを利用しており、iPhoneのような安全性の低いオープン環境においても全経路にわたって究極の安全性を提供し、詐欺や不正使用を防止することができる。

たいへん好都合なことに、Squareの共同ファウンダー、Jack Dorseyは今私が来ているLe Web カンファレンスに(Doseyは昨日ステージで講演した)にまだいた。この記事を読んだとき、Dorseyは数フィートしか離れていなかったので、私は彼を捕まえて記事を読ませ、ビデオを撮った。

実のところPAYwareのサイトも発表内容も大急ぎで用意されたのは間違いない。製品の画像もたぶんPhotoshopをふんだんに使ってツギハギした代物だ。それは別として、このシステムは依然としてクレジットカード会社にマーチャント口座を開設していなければ利用できない。すでにマーチャント口座のある企業には便利なシステムだろうが、煩瑣な手続きを経てマーチャント資格を得る手間をかけたくない何百、何千万というスモールビジネスや一般消費者にも開放されているのがSquareの強みだ。また、Squareのハードウァアはイヤフォン/マイクジャックを利用して携帯と接続されるのでiPhone以外の多くのスマートフォンで作動する。PAYwareが作動するのはiPhoneだけだ。

一方、Appleも支払いに関して独自のサービスを開発し、最近Appleの店舗に導入を開始している。

Jack Dorseyのビデオ。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01

“iPhoneに新たなクレカ入金デバイスVeriFone登場―SquareのJack Dorseyのビデオコメントあり” への3件のフィードバック

  1. hoge より:

    ×空きからにSquareに対抗するのが狙いだ
    ○あきらかに

  2. kigoyama より:

    Mike編集長もLe Webの会場でDorseyつかまえてビデオまで撮るなんて。ものすごいですね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中