TechCrunch50のスター、Tonchidot(頓智・)の拡張現実アプリ、セカイカメラが世界デビュー

次の記事

[jp] 「Amebaなう」の真のライバルは、Twitterではなくアメブロだ

待ち時間はとうとう終わった。 2008年のTechCrunch 50での印象に残る(そしてかなり奇抜な)プレゼンによるデビューから1年半、Tonchidot(頓知・)のSekai Camera(セカイカメラ)のiPhoneアプリが全世界に提供開始された。この拡張現実(AR)アプリはすでに日本で大ヒットとなっている。Tonchidotはいよいよ世界制覇への道を歩みだした―というか、少なくとも、世界中の誰もが位置情報に基づいてポストイット的なメモを残せるようにする道を開いた。Sekai Cameraのダウンロードはこちら。無料だ。

アプリのコンセプトは非常にシンプルだ。ユーザーは日常生活の中でSekai Cameraを使ってその場所の空中に浮かんでみえるアイコン〔エアタグ〕として,テキスト、写真、音声の録音によるメッセージを残すことができる。同時にユーザーはSekai Cameraを通じて他のユーザーがその場所にどんなメッセージを残しているか見ることができる。iPhoneを動かすにつれて、次々に新しいエアタグが表示される。エアタグをクリックすると他のユーザーが残したメッセージの内容が表示される。残されたメッセージが世界に公開されるという点ではTwitterに似ているが、SekaiCameraの場合は位置情報を中心に構築されているところが特色だ。そのメッセージが残された場所の近くに行かないとメッセージを見ることはできない。

アプリ自体は非常によくできている。他の多くの拡張現実アプリと同様、位置情報の取得にはSekai CameraもiPhoneの内蔵GPSと電子コンパス(3GSの場合)を利用している)。ユーザーがiPhoneをファインダーとして利用しながら周囲を眺めると、エアタグがリアルタイムでポップアップする。私がテストしてみたところでは処理速度を含めたパフォーマンスは非常に良かった。しかしテストした地点にはまだエアタグがほとんど登録されていなかったので、エアタグの数が増えた場合にパフォーマンスにどう影響するのかはチェックすることはできなかった。人気スポットでは何十もの(あるいはそれ以上の数の)エアタグが表示されることになるので、さまざまなフィルタが用意されている。インタフェースはシンプルで洗練されている。ただし「ポケット」など一部の機能については使い方を飲み込むのに多少時間がかかるかもしれない。

TonchidotはSekai Cameraですでに日本では大成功を収めている。日本で公開されたのは9月下旬だったが、その後わずか4日間で日本のiPhoneユーザーの10%がダウンロードした(ただしTonchidotも日本のiPhoneユーザーの数はまだ比較的少ないことを認めている)。Tonchidotはいくつかの大手小売店と提携することに成功しており、同社によると、最近AppleJapanによって2009年のベストアプリに選定されたという。

今回世界デビューしたのは、新しいSekai Camera v2.0だ。このバージョンでは、オリジナルの日本版に比べて多くの点で改良が加えられている。オリジナルではエアタグを表示するには物理的にその場所にいるしか方法がなく、友達のエアタグをすべてフォローすることは不可能に近かった。新しいバージョンでは友達をフォローすることが可能になった(これによってTwitter風のストリームとして友達が作るタグを見ることができる)。またお気に入りのエアタグを‘Pocket’(簡単にいえばブックマーク機能)に保存することができる。 いちいちストリームを辿りなおさないでもPocketに入れたエアタグは後で簡単に再表示できる。

アプリ自体は無料だが、Tonchidotが収益化を図る方法はいくつか考えられる。たとえば、企業の広告タグをSekai Camera内に表示させることができるだろう。またTonchidotはこうした広告主に対して現地に行かずコンピュータのデスクトップからエアタグを管理できる機能(通常のユーザーには不可能)を提供することもできよう。Tonchidotは現在アメリカではこうした収益化を開始していないが、日本ではすでにいくつかの大手小売店と提携関係を結んでいる。

アプリケーションの魅力をいっそう高めるために、TonchidotはSekai Cameraの拡張現実世界にサードパーティーがコンテンツを統合できるようAPIを公開している。たとえば、私が3D画像編集アプリを使って3DのTechCrunchロゴを作成したとしよう。私はSekaiCameraのAPIを通じてこのロゴを通りかかった他のユーザーが見えるようにオフィスの前に掲示することができるわけだ。このAPIはTonchidotの成功にとってきわめて大きな意味を持つことになると思う。すでに多数のゲーム・デベロッパーがゲームとSekaiCameraを巧みに結びつける方法を模索しているということだ。こうしたサードパーティーとの連携がTonchidotの成功に重要だという意味は、他のユーザーが残したメッセージを見るのは目新しい経験であるものの、それだけでは飽きられやすいという点にある。ユーザーが長期間にわたって繰り返し利用するにようにするためには何らかの、いわば中毒性のあるアプリとの連携が欠かせないだろう。

TonchidotはTechCrunch50での有名なプレゼンから長い道のりを走破してきた。あのプレゼンでは、ジェスチャーも派手なら言うこともユニークなTonchidotのCEOの奇抜なプレゼンに一部の審査員は正直、戸惑っていた。日本での成功によってTonchdotが本物であることが立証された。さて、この成功を世界に広めることができるかどうかが彼らの次なる挑戦となる。

Tonchidotは最近$4M(400万ドル)の資金調達に成功したことを発表している

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01

“TechCrunch50のスター、Tonchidot(頓智・)の拡張現実アプリ、セカイカメラが世界デビュー” への11件のフィードバック

  1. […] 実はセカイカメラのワールドローンチ直前にTechCrunch取材やDCMでのプレゼンテーションなどを兼ねてシリコンバレーに出掛けて来ました。エリアは主にマウンテンビューとパロアルト。そこで感じた事なのですがウェブとパーソナルコンピュータという現在定番化しているインターネット環境は既に一定の身体性+都市空間に適合しているのですね。 […]

  2. […] iPhoneやAndroid機というタッチスクリーンにGPSとカメラの付いた携帯電話の普及によって、Sekai CameraやLayar、等々数多くのARアプリに登場の機会が与えられた。一般にこの種のアプリは、携帯電話のカメラを通じて周囲の世界を表示するが、画面はファインダーの役目に加えて、通常のコンピューター画面としても機能する。GPSや内蔵方位磁石を用いることで、ファインダーを通じて見えている建造物や物体の上に情報やグラフィックを重ねることができる。 […]

  3. […] インターネットは時空を超えるー。Googleをはじめ、facebook、Twitter、Ustream・・・様々なウェブサービスが地球上のどこかで生まれ、様々な国で使われている。しかも世界を駆ける彼らのスピードは恐ろしく速い。facebookの創業は2004年、TwitterやUstreamは2006年。大体5、6年で世界的な展開を行っている。日本ではTechCrunch 50に参加している頓智・やLIFEmeeなどが最初から国内だけでなく世界的な展開を考えて活動している例だろう。彼らは小さな体でどのようにしてエリアを拡大させるのだろうか?ここに一つの事例を紹介したい。 […]

  4. […] インターネットは時空を超えるー。Googleをはじめ、facebook、Twitter、Ustream・・・様々なウェブサービスが地球上のどこかで生まれ、様々な国で使われている。しかも世界を駆ける彼らのスピードは恐ろしく速い。facebookの創業は2004年、TwitterやUstreamは2006年。大体5、6年で世界的な展開を行っている。日本ではTechCrunch 50に参加している頓智・やLIFEmeeなどが最初から国内だけでなく世界的な展開を考えて活動している例だろう。彼らは小さな体でどのようにしてエリアを拡大させるのだろうか?ここに一つの事例を紹介したい。 […]

  5. […] 最近Appleはさまざまな理由を設けてApp Storeのアプリケーションに対する締め付けを強めている。今日Appleは東京のスタートアップTonchidotが開発したAR〔拡張現実〕アプリ、セカイカメラ(Sekai Camera)を突然App Storeから削除した。 […]

  6. […] この夢の実現に頓智・は確実な歩みとチャレンジを重ねてきた。そして先日公開されたOpen Airと若干のトラブルを乗り越えてリリースされたVer.2.2。夢の実現にまた一歩近づいたセカイカメラにどのような変化を見せたのだろうか。 […]

  7. […] セカイカメラは「現実世界をタギングする」というコンセプトとセンセーショナルなパフォーマンスで世界を席巻したプロダクトだ。全世界に公開されたのが2009年12月。90カ国対応で今までダウンロードされた回数は120万になる。ユーザー数などについてはまだ非公開としながらも「foursquareやgowallaなどと同等のレベルで公開できる日が近い」そうだ。 […]

  8. A2013378 より:

    In my opinion, everybody shall have at
    least one piece of the moncler jackets . moncler
    womens white jacket
    is the most important
    item of clothing in winter time. moncler
    womens black down jacket
    are not regular
    ones. moncler pop star down coat is amazing and i love it so much.

    The sound quality of beats by dr dre
    studio
    is excellent; however, beats by dr dre
    tour
    are charming.When you have your own monster
    beats
    headphones you will feel you are so
    cool ,now beats by dre
    is a symbol of fashion and cool.Therefore,The sale of monster
    beats
    goes up and up and up.

    snow
    boots for women
    is the stylish and made with high quality and high
    standards as well from genuine sheepskin. ugg sundance boots are the pioneer of fashion
    trend. No matter who are you, you can express your personality completely with
    the certain ugg boots cardy.To pick a pair of ugg classic tall then you will have your own fashion trend.

    A wedding
    dresses
    or royal blue bridesmaid dresses is the clothing worn by a bride during a wedding
    ceremony. The black
    and white wedding dresses
    in our shop are
    unique and elegantly crafted to complement a woman’s.More and more women love
    to choose the certain strapless beach wedding dresses to make themselves become the focus.
     

  9. moncler より:

    投稿をありがとう。 大きい記事。 私はすべての私の従節にこれをなじる、ありがとう。

  10. southeast king より:

    装饰风格: 现代前卫风格
    风格特点:
    1)设计中尽量使用新型材料和工艺做法,追求个性的室内空间形式和结构特点。
    2)色彩运用大胆豪放,追求强烈的反差效果,或浓重艳丽或黑色对比,强调塑造奇特的灯光效果。
    3)平面结构图的自由度大,常常采用夸张、变型断裂、折射、扭曲等手法,打破横平竖直的室内空间造型,运用抽象的图案及波形曲线、曲面和直线、平面的组合,取得独特效果。
    4)陈设与安放造型奇特的家具和设施室内设备现代化,保证功能使用舒适的基础上体现个性。
    历史渊源:前卫即现代,同时还有很多类似,新潮、新具像、新野性等,现代的代名词直至80年代末一批年轻的艺术家和批评家开始用“前卫”一词。在1980年代末和1990年代初,中国前卫艺术的艺术独立性或者是它的政治性和社会个性,为他赢得了“前卫”的称号,中国和其他的西方文化区域的体现性和前卫性是永远另类的特定的和处于变异中的现代前卫用X室内设计里面,就意味着个性的彰显和与众不同的品位体现。
    天津装饰

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中