apple tablet

AppleのタブレットはiSlateと命名か?

次の記事

これはお見事: お店に入っただけで(買わなくても)環境〜救貧活動などに寄付ができるCauseWorld

MacRumorsが面白いことを嗅ぎつけた。Appleが2007年にislate.comというドメイン名を取得した証拠を発見したというのだ。どうやらAppleはブランド名保護サービスのMark Monitorをダミーとして密かにこのドメイン名を取得したらしい。ところが真の所有者を隠そうという努力にも関わらず、手続きのどこかで短期間だがAppleの名前が出てしまったという。

この情報が正しいなら―雲をつかむような噂話にもう一つ噂の種を加えるだけだが―Appleが近く発表することは確実と言われているタブレット・コンピュータのブランド名がiSlateになるのかもしれない。以前、New
York Timesの編集主幹、Bill KellerがAppleのタブレット・デバイスを講演の中で何かそんな名前で呼んでいたことと一致する。

もう少し調査してみた。

他のiSlateドメイン名

当然、islateというドメイン名は多数のTLD(トップレベルドメイン)に存在する。そのうち、islate.org、islate.net、islate.be、islate.nl、islate.es、等々Appleが所有しているのでないことが確実なドメイン名も多い。しかしwhoisサーバを漁っているうちにいくつか興味ある例を見つけた。

islate.co.ukの所有者はislate.comと同様、Mark Monitor社だった。これは別に意味ないかもしれない。しかしAppleがMark
Monitorにislate.comを取得させたのが事実なら、イギリスはAppleにとって最重要市場のひとつだから関連を疑える。登録日は 2006年11月17日だ。

残念ながらドイツのwhoisサーバはダウンしていたので調べられなかった。アップデート: Innovative Dynamics GmbHが2007年に登録していた。

islate.fr (フランスも英独に次いでヨーロッパで重要な国だ)Apple in Europe)はパリのIP専門の法律事務所、Wilson & Berthelotが取得していた。しかし技術上の連絡先は誰あろう、Mark Monitorとなっている。しかもAppleはアメリカではWilson Sonsini
Goodrich & Rosatiのクライアントではないか。

果たしてすべて偶然だろうか?

その他Mark Monitorはislate.info、islate.bizドメインも所有している。登録日はislate.co.ukと同じ2006年11月17日

アップデート: Mark Monitorはislate.jp(日本)を2006年11月29日に、 islate.cn(中国)を2009年11月18日に取得している。

ますます疑いは深まっていく。

〔以下原文を参照〕

(オリジナル画像: MacRumors)

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01