Sugarsync
Apple

SugarSyncのSyncing MagicでiPadにクラウドのファイルシステムが導入できる

次の記事

Twitterを巡る生態系はどうなる? SeesmicのLoic Le Meurに見るサードパーティー開発者側の現実逃避


iPadで普段の仕事をこなすにはどうするのがいいか考えているところだ。DropboxやSugarSyncのようなバックアップ/同期サービスを利用しなければ、私の仕事の流れはめちゃめちゃになってしまうことは確かだ。

私はSugarSyncのローンチ時にチェックしてみたが、その時点ではやや物足りないところがあった。しかしその後の2年間で問題はすべて修正され、バージョン管理を完全にサポートするオンライン・ストレージ・システムに成長している。MP3、ビデオ、文書、その他ほとんどあらゆるフォーマットのファイルがアップロード可能だ。

一方、iPadではFlashを除く大部分の動画、音声ファイルが直接再生できる。しかし、MS OfficeやiWorksの文書、マイナーなフォーマットのファイルなどをインポートしようとすると(iWorksファイルは閲覧だけならネーティブに可能)、そうしたファイルをPagesで開くためにはメールに添付して自分自身に送るという手順を踏まねばならない。これは1手間増えるわけで、なんでも一回の処理で済ませたいユーザーにとっては不便だ。別になんとも感じないユーザーもいるだろうが、人によっては非常にいらいらさせられるだろう。

なるほど、現時点ではiPadでのSugarSyncの機能は必要最低限だ。ユーザーは他のコンピュータやデバイス上にある共有設定されたファイルにアクセスできる。このアプリからはファイルを選んでアプロードしたり移動したりするという機能はない。単に共有ファイルへのアクセスの窓を提供するサービスだ。

しかしiPadのファイル・システムにはかなり問題が多い。よくもあんな程度でApple’自身の審査を通ったと感心するくらいのレベルだ。ユーザーはiTunesを利用してファイルの同期ができるが、インタフェースは通常のユーザーには隠されている上におそろしくバグが多い。iPadを起動するたびにフォルダがポップアップし、そこにファイルを保存しておけば安全だ。この方がずっと安心で手間もかからない。残念ながらiPadにはそういう機能がないのでSugarSyncを使う必要がある。ユーザーがiPadからクラウドにファイルをアップロードしたい場合、SugarSyncのUpload by Emailという機能を利用して、メールの添付ファイルとしてアップロードする。これでファイルはiPadの外に安全に保管される。

便利な同期機能に加えて、SugarSyncはPCやノートパソコンのデータを完全にクラウド上にバックアップする役にも立つ。料金はさほど高くない。250GBのストレージ容量が年$249ないし、月$24.99で提供される。無料契約では2GBのストレージで2台のマシンが同期できる。

結論
安全確保の見地から、SugarSyncを使ってファイル管理を行うことは大いに推薦できる。実際正気の人間なら、iPadを使って出先で文書を編集するときに必ずこうした同期サービスを利用するだろう。iPadには本当のファイルシステムといえるようなものが無いからだ。少なくとも一般ユーザーの目に見え、すぐに使えるようなファイルシステムは存在しない。SugarSyncは一見気づきにくいこのニッチを埋める使いやすいサービスだ。

Product Page

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01

“SugarSyncのSyncing MagicでiPadにクラウドのファイルシステムが導入できる” への3件のフィードバック

  1. […] MagicでiPadにクラウドのファイルシステムが導入できる – http://jp.techcrunch.com/archives/20100413review-sugarsync-for-the-ipad/ ∠web *YF* [2010-04-14 09:13:28] bo_z ある意味正解w RT @rnakaji: @knnkanda 昨夜 @DJ_TARO […]

  2. […] SugarSyncのSyncing MagicでiPadにクラウドのファイルシステムが導入できる http://jp.techcrunch.com/archives/20100413review-sugarsync-for-the-ipad/ [2010-04-15 03:30:24] Hiromi […]

  3. […] 容量は16GBにしようと思います。クラウドストレージも使えそうだし、それほど一杯詰め込んだりしないだろう、ということで。クラウドストレージはSugarSyncがTechCrunchで紹介されていました。おそらくDropboxもipad用が出るだろうと思うので、なんとかなるだろう。そしてその金額差を払うなら、3G版に払います。 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中