iphone 4g
Apple

iPhoneリーク騒動に新展開―警察がGizmodo編集長の自宅を捜索、コンピュータを押収

次の記事

ブロガーコマースを提供するOpenSkyが、シリーズBにて$6Mを調達

先週、Gizmodoは次世代iPhoneのプロトタイプを入手、大スクープものにした。記事の公開と同時に、Gizmodoの行為は合法的だろうかという議論が起きた (Gizmodoは問題のプロトタイプの購入のために$5000を支払ったことを認めている)。Gizmodoはさきほど記事を公開し、カリフォルニア州のコンピュータ犯罪緊急捜査合同チーム(Rapid Enforcement Allied Computer Team)が捜索令状を示してJason Chen編集長の自宅に入り、コンピュータ4台とサーバ2台を押収したことを発表した。

Gizmodoの運営会社、Gawker MediaのCOO、Gaby Darbyshireは直ちに以下のように抗議した。「カリフォルニア州刑法1524条(g)項は、『証拠法1070条に定められた報道機関が取材によって得た情報については、押収を認める令状を発することはいっさいできない』と定めている。この条項はジャーナリストの取材活動を保護するためのものだ。またカリフォルニア州控訴裁判所は判例で報道機関にオンライン・ジャーナリストを加えている。(O’Grady v. Superior Court)」

Gizmodoの記事にはChen編集長の昨夜の状況についての説明が載っている。家宅捜索が始まったときChenは自宅にいなかった。帰宅したときには捜査員はすでに家の中にいて、数時間も捜索を続けた後だった。Chenが自宅のドアを開けることができなかったので、ドアはこじ開けられていた。Chenは逮捕されなかったが、警察は外付けハーデディスク数台、コンピュータ4台、サーバ2台、携帯電話その他を押収した。

捜索令状によるば、警察の第一の狙いはAppleの4G iPhone”のプロトタイプだったことは明らかだ。令状では繰り返しこれを「盗品」と呼んでいる。(Gizmodoはバーに落ちていたもので、盗まれたものではないと説明している)。

GawkerのファウンダーNick DentonはTwitterでこの事態に触れ、「ブロガーがジャーナリストとして扱われるかどうかが試される」と述べた。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01

“iPhoneリーク騒動に新展開―警察がGizmodo編集長の自宅を捜索、コンピュータを押収” への8件のフィードバック

  1. zubizuba-Pooi より:

    まるで、産業スパイ事件に大展開(窃盗に近いねぇ)。Gizmodoの冥福を祈る

    ジャーナリストと云うのはいつの世も、自ら種を蒔き、自爆するものよぉ

    まぁタイトル・サーバー変更すれば通常営業でいいかぁ

  2. zzzz より:

    もし、新聞社が駅に落ちているバッグを拾ってその中身を公開した場合、これは取材行為となるか?
    正直、こんかいの行為は罰せられてしかるべきと思うが。

  3. […] 今テク業界最大の話題は、Gizmodoの盗まれたiPhone事件である(注:「盗まれた」という表現は説明を簡単にするために使っているだけで法的な意味ではない)。一人のApple従業員がiPhoneプロトタイプを持って飲み屋に入り、そこに置き忘れてきた。誰かがそれを拾い$5000でGizmodoに売った。Gizmodoは特大スクープをモノにしたが、現在刑事事件で捜査を受け、民事訴訟の可能性もある。前半部分についてはJohn Gruberが良いまとめを書いている。結末がどうなるかはこれからだが、警察はGizmodo記者の自宅を家宅捜索して機材を押収した。 […]

  4. […] 今日(米国時間4/26)、iPhone漏えい事件に関連して警察がGizmodoのJason Chen記者宅を家宅捜索したというニュースが駆け巡った。警察は捜査令状を取得しパソコン4台、サーバー2台他を押収した。しかし、Gizmodo弁護士団によるChenはカリフォルニア州のシールド法[訳注:情報源秘匿を認める法律]で保護されるべきであるという申し立てにより、当局はこの証拠物件を未だに検査していないという。 […]

  5. flyer より:

    ジャーナリストといわれる立場は、信頼をベースに勝ち得て行くもの。
    昨今の三流ブログメディアは最初から、自らそれを放棄している。
    パパラッチがいまさら何を?

  6. […] iPhoneリーク騒動に新展開―警察がGizmodo編集長の自宅を捜索、コンピュータ… […]

  7. […] AppleのエンジニアGray Powellがプロトタイプをバーで失くした後、警察の家宅捜索やら法律論議やらで大いに世間を賑わした次世代iPhoneだが、どうやら正式に登場する日取りが決まったようだ。Appleは今年のデベロッパー向けカンファレンス、Worldwide Developer’s Conferenceの日程を6月7日と発表した。AppleはWDDCで次世代iPhone(iPhone HD?)を発表するものと以前から観測されていた。 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中