Googleが笑撃のChromeスピードデモビデオを制作

次の記事

iPhoneで操縦するドローン・ヘリがデモ(ビデオあり)

昨日(米国時間5/4)、われわれはChromeの最新版のリリースに伴って、その速さを単に説明するだけでなく、デモするビデオを制作していると報じた。このビデオはルーブ・ゴールドバーグ・マシン風の装置によってChromeのウェブページの読み込みがいかに高速かをデモしている。昨日はメイキングのビデオを入手したが、今日は、ビデオそのものを見ることができた。下にエンベッドしてある。すごいビデオだ。

このビデオはページの読み込みを毎秒2700コマで撮影している。Googleによるとこのビデオは―

このスピードテストでは、実際のウェブページをレンダリングする状況を撮影しています。技術的な詳細に興味のある方は以下をお読みください。

利用された機器:

– コンピュータ: MacBook Pro、OSはWindows
– モニタ: Asus、24インチ。われわれは高速でスクリーンを撮影スする必要から、バックライトを通常の蛍光灯から非常に強力なタングステン・フィラメントの電灯に交換しました。またドライバー・ボードの影が映りこまないようにするためにモニタを180度回転させました。その上でコンピュータ上で「180度回転」に設定してあります。ただし特別なソフトウェアは一切使っていません。
– インターネット接続速度:15Mbps
– カメラ:Phantom v640 高速カメラ、1920 x 1080, 最高2700 fps

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01

“Googleが笑撃のChromeスピードデモビデオを制作” への1件のコメント

  1. […] Googleが笑撃のChromeスピードデモビデオを制作 2. 1年で70億枚の顔写真をスキャンしたFace.comが顔認識APIを無料で一般公開 […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

フォロー

新しい投稿をメールで受信しましょう。

現在379人フォロワーがいます。