mac mini
Apple

新Mac mini、デザインおよびスペックを一新。メディアセンター用途も意識してHDMIも搭載へ

次の記事

Nintendo 3DS―ファースト・インプレッション

アップルファンの多くは、iPhone 4の予約販売開始を楽しみに6月15日の到来を指折り数えていたことだろう。しかしAppleは、それだけでなくもうひとつサプライズを隠していた。皆がiPhone情報を探してサイトにアクセスする中、ひっそりとMac mini関連の情報をアップデートしていたのだ。スペック面での変更に留まらない大きな変更が加えられている。

新しいMac miniはMacBookで利用されるユニボディ技術を用いて、よりスリム(1.4インチ)なアルミニウムケースに収められている。また、プロセッサもアップグレードされ、グラフィック性能が2倍に向上しているとのこと。さらに初めてHDMI出力がサポートされた。これによりMac miniをメディアセンターとして利用することができるようになるわけだ。

さらに電源ユニットが完全に本体に内蔵される形となった。本体以外に必要だった大きな塊が無用になるわけだ。さらに背面パネルを簡単に取り外すことができ、メモリのアップグレード作業が行いやすくなっている。

CPUは2.4ないし2.66のIntel Coer 2 Duoのチップセットが採用され、価格は$699からとなっている。Mac mini Snow Leopardサーバも用意されており、こちらは$999からとなっている。

Mac miniを利用すればApple TVでは不可能なHuluなどにアクセスできるようになり、またESPN Xbox Live serviceなどにもアクセスできるようになる。ケーブルテレビに頼った生活から抜け出すことができるわけだ。その日の到来を心待ちにしている。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)

“新Mac mini、デザインおよびスペックを一新。メディアセンター用途も意識してHDMIも搭載へ” への2件のフィードバック

  1. […] 気になる動きにApple TVがある。そして、昨夜(米国時間14日)、Appleから発表された新Mac miniである。今回AppleはHDMI端子を塔載し、簡単にハイビジョンテレビに接続できるということを高く謳っている。いわば強化版Apple TVのようなものだ。 […]

  2. […] 4の予約に並んでいる間に、Appleからサプライズがあった。新Mac miniである。Mac […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中