Evan Williams、その昔Twitter.comドメインを$7,500で買ったとツイート

次の記事

今晩のTwitterイベントでは何が発表される?―インライン画像とビデオのサポートとの噂あり

「2006年の半ば、Twitter誕生したときにTwitter.comというドメインを$7,500で買った」とCEOで共同ファウンダーのEvan Williamsが昨夜ツイートした。

それから約4年経ち、今やTwitterは1億4500万のユーザー、30万種類のサードパーティーのアプリを有するまでに成長した。Williamsが最近発表したところによれば、Twitter.comは今でも膨大なトラフィックを集めているから、このドメイン名の価値はたいへんなものだろう。

Williamsが誰からドメインを買ったのか、それ以前にはどんなサイトに使われていたのか知らないが(Update: そういうことに興味がある向きは〔元記事の〕コメント欄を見ていただきたい)。

このメッセージシステムの発明者のJack Dorseyが最初につけた名前はTwttrだった(当時のロゴは今でも印象が強烈だ)が、Twitterという名前の方がずっといい。

Twitterの誕生の経緯を知りたければ、この記事などはオススメだ

読者の皆さんはドメイン名に今まで最大、いくら払ったことがあるだろうか?

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01