ローシュ・ハッシャーナー(ユダヤ暦新年祭)にあわせてバストサイズを測るiPhoneアプリケーションが登場

次の記事

新Twitter詳細レポート―数多くの新機能でユーザー体験は確実に向上

女性10人中8人が、間違ったサイズのブラジャーを使用していることをご存知だっただろうか。もちろん知らない人が多いのだろう。こうした現状に鑑み、イスラエルでiPhoneのアプリケーション制作を行うDigital Relationsがユダヤ暦の新年にあわせて、愛する人にぴったりサイズのブラジャーをプレゼントするためのアプリケーションを発表した。アプリケーションの名前はFITSで、これを使えば適正なサイズを計測することができる。新年から心身ともにリフレッシュできるというわけだ。

このアプリケーションは、Digital Relationsの開発者が下着店の女性店員と話をしていて恥ずかしさを感じてしまったという経験から生まれたもののようだ。この開発者は気恥ずかしさを感じるとともに何も知らないことに気づき、こうした状況を避けるためにはアプリケーションが必要だろうと思いついたのだという。

サイズを計測するには上半身の写真ないし、上半身と全身写真を組み合わせて利用する。いずれの場合も写真はその場で撮影しても良いし、保存してあるものを使っても良い。写真が用意できたら、サイズを計測しようとする女性の上にシルエットを重ねる。ピンクのブラジャーが女性の胸の上に配置されるように調整するわけだ。そして当該女性の身長を入力して作業は終わりだ。

ちなみにサイズは米国、英国、豪州、EU、およびフランスの表記サイズに対応している。
アプリケーションを完全に使いこなしたとはいえない。しかし「Jessica」という名前のみ公開を許してくれた友人女性の協力により多少の実験をすることはできた。彼女の写真は上に掲載してある。

もちろんさほど真面目な意図を持つアプリケーションではないのだと思う。下らないアプリケーションによる話題づくりという面もあるのだろう。ただ笑えるのは確かで、それだけでも存在意義はあると言える。ついでに漫画のキャラクターを重ねられるようになっていたらもっと面白かったかもしれない。

FITSはこちらから115円でダウンロードすることができる。計測対象の女性は自分で用意することになるので念の為。

めでたい新年を。

原文へ

(翻訳:Maeda, H)