[jp]電動バイクのBrammoが製造パートナーとしてシンガポールのFlextronicsを選定。世界進出も近い?

次の記事

Google、究極のスパム対策ツールは「訴訟」

今年7月に紹介した電動バイクメーカーのBrammoは世界製造パートナーとしてFlextronicsを選定したと発表した。Fextronicsはシンガポールに本社を置く電子機器の受託生産企業で(いわゆるEMS、Electronics Manufacturing Service)、EMS業界の大手として筆者お気に入りのLenovoのノートパソコンのOEMなどを手がけているが、今回は一味違った製品が製造ラインに乗ることになる。

電動バイクは従来のバイクよりは家電製品との相似点が多いと考えるBrammoによれば、電池や電動モーター、電装部品など最大30%の部品がFlextronicsの手によって製造される見込みだと言う。シャーシから大部分の製造と組み立てを一貫してできるので、最終組み立てが最も単純な手順になるようだ。これにより大幅な製造のコストダウンが見込めるという。

電動車両において性能の中核となる電池技術は日々進歩している。製造ラインをすばやく変更するノウハウなど、Flextronicsの柔軟性も今後のキーポイントとなる。こうした役割分担によりBrammoは研究開発を米アッシュランド市(オレゴン州)の本社で行い、製造をFlextronicsに任せることで効率化を狙う。効率化と製造の柔軟性だけでなく、世界展開に関してヨーロッパ、北米、そして中国に製造拠点を持つFlextronicsは流通のリスクを下げるスペシャリストでもある。こうしてみると、Brammoは世界に立ち向かう気概が十全とあるのが伺える。

Brammoは北米で大型家電製品店「BestBuy」を通じてすでに自社製品の一部を販売している新型のEmpulseも同じようにBestBuyで販売される見込みだ。同時に、従来のバイク店でも販売される。すでに興味を持つディーラーからの問い合わせが後を絶たないと言う。どちらの販売路もまずしっかりとしたサポート体制を作ることを大事と感じているBrammoに、スペアパーツ流通とサポートのロジスティクスを含んだスペシャリストであるFlextronicsは非常に有効な関係なのかもしれない。

BrammoとFlextronicsの関係は日本国内においても意味は大きい。日本における販売計画は今のところないが、Brammoの投じる一石は日本のバイク業界に無視できないものだろう。電動バイクという先鋭的な機械だけでなく、異色の製造方式もまた興味深い。中国で生産されるとなると、国内販売もそう遠くない未来に思える。

非常に高い燃費効率、160km超の航続距離、騒音が最小限であることなど、都市の密度が高い日本での利点は多そうだが、実際どれだけEmpulseの性能が通用するのか――東京都のバイク便業者、スピーディー代表取締役の尾形孝之氏にプロ視点のコメントをお願いした。

残念な事に現状では業務利用には耐えられないという。

「利点は大歓迎ですが、現状では電動バイクの問題点は多いと思います」(尾形氏)

問題点として充電時間の長さ、基本価格の高さなどを上げる尾形代表はそれでも電動バイクに好意的な意見も示してくれた。電池の積替えによる、充電時間問題の解決ができるなら、業務用として実用の可能性が出てくると言う。

「電動バイクは今後現在のガソリンエンジンのオートバイに替わるものだと思います。価格が大きな問題ですね。しかし、このバイクにはとても興味があります。モニターなどできるとうれしいです」(同氏)

近日北米で発売予定のEmpulseの日本語字幕付きの紹介ビデオは下記。これを見ていると早く実際に乗ってみたくなる。

なお、バイク乗りが気になるBrammoの最新型のEmpulseの性能は以下のとおり(仕様の変更の可能性あり)。

モデル:10.0、8.0、6.0の3機種
最大出力:40kW
最大トルク:59ft-lb(80Nm)
重量:163〜190kg(モデルによって異なる)
原動機:水冷ブラッシュレス直流モーター
電池形式:社内開発Brammo PowerPack リチウムイオン式
ドライブ:クラッチレス無変速一速チェーンドライブ
サス(フロント):Marzocchi Shiver hydraulic USD 倒立フォーク、プレロード、圧縮調整可能
サス(リア):Elka hydraulic 12.75cmのトラベル、圧縮調整可能
ブレーキ(フロント):油圧式ラジアルマウントNissin4ピストン、ダブルディスク
(リア):詳細不明ディスク
ホイール:120/70-17 (フロント) 180/55-17(リア)
航続距離:160km+(10.0モデル)
最高速度:時速160km+
燃費換算:約111km/1リットル