Samsung Galaxy Tabの公式デモビデオ―実用に耐える能力があることを実証

次の記事

Facebook、ダウン中―「いいね!」も消えている〔回復した?〕

ビデオとしては退屈だ。はっきり言ってものすごく退屈すること請け合いである。しかし同時に優秀なAndroidタブレットの能力を実証するビデオとしてほぼ完璧なものになっている。広告によく使われる誇張やトリックは一切ない。ユーザーが主要なアプリすべてを使っていくところを淡々とそのまま写している。それだけだ。しかしそれが逆にAndroidが実用的なタブレットOSであることを実証する結果となっている。このビデオを見ると、Androidが反応速度も十分に速く、ユーザー体験も優れており、タブレット機のOSとして適切であることが分かる。残念ながら〔Windows 7タブレットの〕HP
Slate(たまたまこちらもデモビデオが今日公開された)についてそういうことは言えない。

当然このビデオではできるだけ製品の欠点を見せないよう、事前に十分シナリオが検討されているのだろう。しかしそれは問題ではない。このビデオはSamsungがGalaxy
Tabの生の実力を見せつける必要があると考えたことを示している。この製品は売れるかもしれない。

[原文へ]

(翻訳:滑川海彦/namekawa01